旅グルメ

OYANTENのメスティンで炊飯してみた

投稿日:

メスティン

以前、AmazonでOYANTENのメスティンを購入しました。

結論から言いますと、買って良かったです。

簡単に、そして楽に炊飯ができます。

というわけで、さっそくお借りしている軽キャンピングカー JP STAR Happy1で車中泊をしながら、メスティンでご飯を炊きました。

炊く手順は超簡単。

米を洗う
 ↓
30分ほど米に水分を吸わせる
 ↓
メスティンに移し水を入れ固形燃料に火を付ける
 ↓
固形燃料の火が消えたら10分蒸して完成

基本的に火を点けたら放置です。

なので、その間に他の料理をすることができます。

メスティンシップロックに洗った米と水を入れ30分放置。
メスティンメスティンに移し1合分の水を入れて点火。
メスティン固形燃料が消えるまで放置。約20分ほど。
メスティン火が消えたらそのままメスティンを逆さにして、タオルで包んで10分蒸します。
メスティン炊きあがり!

驚くほど美味しいです。

ふっくらふわふわ。

自分で炊いたご飯は美味しいですね。

ちなみに、この日は豚丼にしました。

ご飯を炊いてる間に豚肉を焼いて、メスティンに乗せて完成。

メスティンご飯は見た目もいいですからね。

メスティンメスティンで豚丼。

固形燃料に関しては30gを40個購入しました。

固形燃料を持ち運ぶ容器を探したところ、ダイソーで便利なのものを発見。

キッチンコーナーにあったミニパック。

1個ずつ密閉して入れることができるので重宝してます。

固形燃料4個入で100円。
固形燃料専用設計のようにピッタリです。

飯盒炊飯ってもっと面倒だったような気がするんですけど、メスティンと固形燃料のセットは本当に楽でした。

また、一切の焦げ付きもなく、メスティンも綺麗なままで洗うのも楽でした。

実は焦げ付いて洗うのが面倒なんだろうなと思ってましたが、良い意味で裏切られました。

OYANTENのメスティン OY-250はアルマイト加工済みでシーズニング不要は本当でした。

今度は炊き込みご飯や、炊飯以外にもチャレンジしてみたいですね。

そうなるOYANTENのメスティンが、もう1つ欲しくなります(笑)。

created by Rinker
株式会社ニイタカ
¥1,200 (2022/08/07 13:02:24時点 Amazon調べ-詳細)

関連記事
メスティン
AmazonでOYANTENのメスティンを購入

車中泊・キャンプ・トレッキングでご飯を作る機会が多くなりそうなので、メスティンを購入することにしました。 Amazonで物色。 そこそこ評判のいいOYANTENのメスティンを購入。 いくつか種類があっ ...

続きを見る

-旅グルメ
-,

Copyright© 大佐フォト , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.