ブログ運営

禁止行為!?中華バッテリー VemicoからAmazonレビュー依頼が来た

投稿日:

Vemico

カメラなどガジェットの記事を書いていると、時折商品レビューや記事作成の依頼が来ます。

それがしっかりとした仕事で、さらに自分でも使ってみたかったり欲しい物であれば受けることもあります。

まあぶっちゃけ自分が欲しい物のレビューなんか来ませんけどね(笑)。

でも、ブログやちゃんとした媒体での記事作成ならまだしも、Amazonのレビュー依頼は一切受けていません。

だってAmazonの禁止行為ですから。

しかしこういった依頼が来るのも事実なんですね。

禁止されているAmazonのレビュー行為

Amazonにレビューを投稿することで利益を得る行為は禁止されています。

Amazon

なので、商品提供と引き換えのAmazonレビュー投稿は当然ながら行っていません。

で、最近はTwitterのDMからそういった依頼が来ることも多いのですが、これが酷いというか何というか。

そもそも信用できないんですよ(笑)。

というのも、先方が本当にその企業か分かりません

最近はVemicoという中華バッテリー企業からDMが来ましたけど、全く信用できないものでした。

VemicoからのDM

先日DMが送られてきたので確認してみると以下の内容。

Vemico

調べてみると、確かにVemicoという中華バッテリー企業は存在しました。

そして中華ですから日本語がおかしいのも許せます。

しかし、いきなりこういった内容のDMが来ても怪しいとしか思えないわけです。

このアカウントを見てみたら、VemicoのAmazon担当者とは書いてあるけど普通に個人のアカウントっぽい。

ダンス好きだそうです(笑)。

Vemico

申し訳ないけど何一つ信用できる要素がない。

これでどうやって本当にこの方がVemicoの社員だと確認できるのだろうか?

でも一応、どういった内容なのか返信はしてみました(笑)。

返信後に来た内容がこれ。

Vemico

私が使用しているカメラはNikon Z7Nikon Z6なので、バッテリーはEN-EL15で間違いありません。

Twitterで写真をアップする時は、#Z7や#Z6といったタグを付けているので、そこから私がEN-EL15を使っていると判断したのでしょう。

ですから、Vemicoの中華EN-EL15バッテリーのレビュー依頼自体はおかしいことではありません。

しかし、Amazonの禁止行為を企業の担当者が率先してやっていいのだろうか?

この点からも怪しいですよね。

まあ中華だから何でもありっちゃありでしょうけど。

信用できない

DMの内容としては、Amazonで購入してレビューを書けば商品を差し上げますというもの。

Amazonで注文
 ↓
先方に注文番号を教える
 ↓
Amazonにレビューを投稿
 ↓
PayPalに商品代が返金
 ↓
手元には商品が残る

明らかな禁止行為ですね(笑)。

というか、私がこれを購入してレビューを書いたところで返金されるかどうか分からない。

先に商品が届くならまだしも、こんなのどうやって信用するのだろうか?

で、怪しいと放置してたら以下のDMが来ました。

Vemico

どうですかって(笑)。

信用するエビデンスがない点含め丁寧に断ったところ、それから一切の返信はありませんでした。

こんなものです。

対応するのも時間の無駄ですね。

Vemico 再び!?

数週間後、DMが来たので見てみると、またしてもVemicoからでした。

Vemico

以前より日本語が良くなっている。

で、アカウントを見てみると、

Vemico

またダンス好き(笑)

以前のDMの人とはIDが違いましたが中の人は同じ人?

日本語がまともになっているから違うようだけど(それでも日本人とは思えませんが)。

まあいずれにせよ信用できませんけどね。

YouTubeでレビュー

なお、依頼は以下の内容。

・YouTubeで私のレビュー動画を見た。
・np-f970バッテリーのレビュー動画を作成して欲しい。
・レビュー用機材は無償で提供。

うーん、全くもって信用できない。

だって私はYouTubeでレビュー動画を作ったことがない

何を見たのだろうか?

そして依頼のNP-F970バッテリーを調べるとソニーのハンディカム用のバッテリー。

私はソニーのカメラを持ってない

前回のDMは私が使用しているカメラのバッテリーだったからまだ分かりますが、今回のDMに関してはYouTubeのレビューも作ったことがないしソニーのカメラも持っていない。

怪しいどころじゃないですね。

これはもうカメラとか写真系のアカウントに無差別で送ってるんじゃないかな。

「レビュー用機材は無償で提供」に関しては、このバッテリーが無償なだけで、ソニーのカメラまで無償で提供なんてことはないでしょう。

面白半分で返信しても良かったけど、これはDMの承認もせず放置しました。

なんだかんだと美味しい話から詐欺に巻き込まれるかもしれませんしね。

なおYouTubeに関しては、企業からの提供でレビュー動画、いわゆる案件動画は何の問題もありません。

まとめ

今回のレビュー依頼を断った理由は2つあります。(Amazonの禁止行為というのは別として)

1 カメラに中華の互換バッテリーを使うことは絶対にない。
2 DMを送っている相手がVemicoの人間という証拠がない。

私は中華製のガジェットを購入することもあります。

中には良いものもありますが、しかしカメラのバッテリーに関しては絶対に純正を使用します

どんなに安くても互換バッテリーを使うことはありません。

それほどバッテリーがカメラ本体に与える影響は大きいというのが私の持論です。

純正バッテリーとの価格差は大きくても数千円。

それで数十万円のカメラが故障するリスクを考えると手は出せません。

そして繰り返しますが、そもそもこのDMを送っている相手自体が信用できません。

その企業の社員というエビデンスが何一つとしてないわけですから。

なので、何らかの詐欺行為に巻き込まれる可能性も充分考えられます。

ただ、最後に正直な感想をいうと、Amazonレビューの依頼に関しては6割くらいの確率で本物じゃないかなと。

Amazonレビューを書けば本当に商品提供されるのではないかと思ってたりもします。

もちろん禁止行為をするつもりはありませんし、人にも絶対に勧めません。

YouTubeのレビューに関しては仮にもしこれが本当だったとしても、動画を制作する手間暇とバッテリーの提供では全く釣り合いません。

まあその顛末含めて動画にするのも手かもしれませんけどね(笑)。

-ブログ運営
-,

Copyright© 大佐フォト , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.