雑記

一人で車中泊をするのに最強なキャンピングカー Puppy Fullhouse

投稿日:

YouTubeでたびフォトというチャンネルを運営しています。

車中泊しながら旅をする内容。

このブログのYouTubeバージョンです。

YouTube たびフォト
https://www.youtube.com/channel/UCF3JM8LHCFDVS2Lc82o1kUw

チャンネル当初は軽キャンピングカーのJP STAR HAPPY1で旅していましたが、諸事情があり手放すことになりました。

その後は普段使用している軽自動車のダイハツ ウェイクで車中泊をしています。

でもそろそろ限界を感じてきました……。

軽自動車での車中泊

ウェイクは軽自動車でも最高クラスの車内の広さと居住性を誇るので、一人だけなら車中泊も問題ないです。

ただ、連泊になると荷物が厳しいです。

以前行った紀伊半島1周の5泊6日が最高記録。

とはいえ、もう一度やれと言われても正直躊躇してしまいます……。

ハイエースとか大きい車が欲しくなります。

そうなるとキャンピングカーが欲しくなります。

物欲無限地獄です(笑)。

キャンピングカーに欲しい設備

車中泊ではキャンピングカーが最強なのは間違いありません。

ただ、キャンピングカーにも様々な種類があります。

これまで何度も車中泊を行ってきた私の結論としては常設ベッド・収納、そしてトイレは絶対に欲しいです

ベッドは常設がいいです。

疲れてる時に時間がかかるベッド展開はしたくないですし、そのまま横になってすぐに寝たいです。

HAPPY1に乗ってる頃も結局ベッド展開せずに、ソファーのまま寝てましたからね。

そして車内にトイレがあると、トイレがない場所での車中泊が可能となります。

また雨天時や真っ暗等で外に出たくない時にも重宝します。

あと収納も必要です。

着替えやアメニティグッズがないと車中泊できませんし(できますけど)、私の場合はカメラの機材もかなりの量となります。

ぶっちゃけキッチンはどちらでも。

ただ、ベッドとトイレがあるキャンピングカーだと必ずキッチンもあります。

キャンピングカーを8ナンバー登録をするなら炊事設備は必要ですから。

キャンパー厚木 Puppy Fullhouse

実際にキャンピングカーや軽自動車で車中泊をしてますし、キャンピングカーフェアにも行き数々のキャンピングカーを見てきました。

そんな私が現時点で一人用の最強キャンピングカーを選ぶとしたら、キャンピングカービルダーキャンパー厚木のカムロードベースのキャブコンPuppy Fullhouseです。

カムロードベースで横幅が174cmとコンパクト。

それでいて、常設ベッド・キッチン・収納・トイレと完璧な装備。

内装を見ると一人用(二人でも)のキャンピングカーとして究極です。

広さも設備もこれ以上必要ありません。

標準装備で家庭用のエアコンまであります。

今すぐにでも欲しいです。

キャンパー厚木 Puppy Fullhouse
http://www.camperatsugi.com/puppy-fullhouse/

・ガソリン 2WD ジャストローリヤ小径Wタイヤ(2000cc) 8,294,000円
・ディーゼル 4WD ジャストローリヤ同径Wタイヤ(2800cc) 9,218,000円

私ならディーゼル 4WDを選びます。

これに各種オプションを付けて10,000,000円ほどでしょうか。

・・・。

1,000万円!

でもキャンピングカーとしては現実的な価格ですし、この装備ならむしろ安いと思います。

もし私に1,000万円あったら明日朝イチで厚木に行って契約します。

納期は1年以上でしょうから。

まとめ

キャンパー厚木のPuppy Fullhouse。

ソロ車中泊としては本当に最強です。

山や海へ撮影に行くにはコンパクトなボディがありがたいですし、トイレがない場所でも車中泊できると活動の幅が広がります。

またディーゼル 4WDはターボ車なので、高速道路や峠道も楽勝でしょう。

4WDなので雪道も行けますしね。

本気で欲しいです。

今すぐに買いたいです。

どこかに3兆円くらい落ちてないものか。

正直買えないけど、今度厚木に行ったら見てこようかな。

もしよかったら私のYouTubeの登録をお願い致します。

YouTube たびフォト
https://www.youtube.com/channel/UCF3JM8LHCFDVS2Lc82o1kUw

-雑記
-

Copyright© 大佐フォト , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.