ガジェット

マウンテンバイクのタイヤにSCHWALBE ビッグアップル 28×2.35を装着してみた

投稿日:

SCHWALBE ビッグアップル 28×2.35

僕の自転車はキャノンデールのマウンテンバイク。

タイヤのサイズは走破性の高い29インチ、いわゆる29erです。

しかし街乗りメインなので、坂道などブロックタイヤではキツい場面もあります。

そこで、ブロックタイヤから街乗り用のタイヤに交換してみました。

SCHWALBE(シュワルベ) ビッグアップル 28×2.35

街乗り用のタイヤといえば、ロードやクロスバイクのような細いタイヤ。

しかしマウンテンバイクですからフレームも太く車体も重いので、細いタイヤは論外。

ホイールはそのまま利用したいので、①29インチ②太い③街乗り用という条件で探したところ、ピッタリのものを発見。

それがこちら。

SCHWALBE(シュワルベ) ビッグアップル 28×2.35

そして、チューブはSCHWALBE(シュワルベ) 29×1.50 チューブ 米式を購入しました。

SCHWALBE ビッグアップル 28×2.35購入したシュワルベ ビッグアップル 28×2.35。
SCHWALBE ビッグアップル 28×2.3528の表記ですが、29インチのホイールにも装着可能です。
SCHWALBE ビッグアップル 28×2.35交換前のブロックタイヤ。
SCHWALBE ビッグアップル 28×2.35ビッグアップル 28×2.35に交換。

感想

さっそく試乗。

ブロックタイヤと違い、走り出しが軽い!

進む!とにかくグイグイ進む!

推進力が違う!

ペダルを漕がなくても慣性で進む距離が違う!

街乗りでの走行性能は大幅にアップ。

これは凄いですね。

近所の坂道を登ってみましたが、ブロックタイヤと比べて30%(当社比)ほど楽に登れるようになったと思います。

さらに29インチでこの太さですから、走破性は高く段差なんか全く気にならない。

むしろ積極的に段差へ突っ込みたくなります(笑)。

アストロプロダクツ タイヤバルブキャップセット アルミ 4PC

せっかくなので、タイヤのバルブキャップも交換。

アストロプロダクツ タイヤバルブキャップセット アルミ 4PCを購入。

安かったこともあり4色購入しました。

アストロプロダクツ タイヤバルブキャップセット アルミ 4PCアストロプロダクツ タイヤバルブキャップセット アルミ 4PC。
アストロプロダクツ タイヤバルブキャップセット アルミ 4PCバイクや自動車にも使用可能とのこと。
アストロプロダクツ タイヤバルブキャップセット アルミ 4PC安かったので4色購入しました。
アストロプロダクツ タイヤバルブキャップセット アルミ 4PCブラック。
アストロプロダクツ タイヤバルブキャップセット アルミ 4PCレッドを装着。

まとめ

ブロックタイヤから交換しても太いタイヤは健在。

見た目は損なわず、走行性能はアップ。

ブロックタイヤ特有の走行中の轟音もなくなりました。

もしマウンテンバイクを街乗りに使用しているのであれば、こちらのタイヤをオススメします。

僕はこのタイヤに交換して本当に良かったです。

ただし、太すぎて前輪を乗せるタイプの駐輪場には入らないこともあるのでご注意を。

参考までに(参考になるのか?)目黒駅の駐輪場はギリギリ入りました。

-ガジェット
-,

Copyright© 大佐フォト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.