Nikon D850 カメラ 撮影記

【D850】富士山須走口五合目で撮影してきた

投稿日:2018/09/14 更新日:

須走口五合目

先日、購入したD850を持って千葉県で撮影してきました。ついでに川崎で工場夜景も撮影。

D850での撮影はとても楽しい。超高画素だけど扱いやすい究極のカメラだと思います。

こんなにワクワクするカメラは初めてです。

撮影に行ったばかりだというのに、あまりにも楽しいので、またしてもD850を持って撮影に行ってきました。

富士山須走口五合目

場所は富士山須走口五合目。

車で簡単に行けるんだけど、登山シーズン以外はそれほど人がいない須走口五合目。

標高は2,000m。この高さだと普通に雲海も見えますし、眼下に広がる夜景もきれい。星空もバッチリ見えます。僕はよくここで星空撮影しています。

須走口五合目到着。しかし、霧が出てる・・・。
須走口五合目何も見えない(笑)。
須走口五合目太陽もこんな感じ。

自衛隊に遭遇

カメラを持ってウロウロしましたが、霧が濃くて何も見えず(笑)。

それでも諦めずに撮影を続けていたら、駐車場に自衛隊の車が続々と集まってきました。

何だろうと思ってふと崖の下を見ると、大勢の自衛隊員が歩いて登ってるではないですか。

駐車場に集まった車は監視の方たちのようです。で、なぜかその中でも1番偉いと思われる方が僕の横に来て、色々と説明してくださいました。

どうやら富士山中で訓練してるとのこと。「富士山の中を1日20kmくらい歩くんですよ」とか言っていたような。しかも超重装備。見てるだけでも地獄って分かるほど。

ちょうど五合目で休憩の号令がかかり、隊員たちはその場にへたりこんで休憩、というか死にそうになって・・・。

凄いものを見てしまった。

須走口五合目集まった自衛隊の車。
須走口五合目第1空挺団?
須走口五合目続々と登ってきてます。
須走口五合目霧の中で休憩。
須走口五合目休憩が終わり、また歩き出す。持ってる武器も凄いですね。
須走口五合目この装備はヤバい。
須走口五合目みんな辛そう・・・。この方向は小富士方面。行ったことありますけど、この荷物じゃ相当厳しいはず。
須走口五合目見守る上官たち。

東富士山荘

お腹が減ったので山荘でご飯を食べることにしました。

須走口には少ないながらも、いくつか山荘があるんですね。

僕がいつも行くのは東富士山荘。ここのカレーが美味しいんですよ。あと、コーヒーも付いてきます。

須走口五合目須走口五合目の数少ない山荘。
須走口五合目東富士山荘。
須走口五合目ここのカレーは絶品です。本当に美味しい。
須走口五合目コーラだけの自販機。

下山

結局、五合目の霧は晴れなかったので下山。

麓まで来ると霧は晴れてきたものの曇天なのは変わらない。

他の場所に移動して撮影を考えましたが、この日は諦めて帰ることにしました。無念。

まあ、それでも富士の麓では良い雰囲気の写真が撮れましたけどね。

須走口五合目富士山麓の森。
須走口五合目ここら辺には鹿とかいるんですけど、今回は遭遇せず。
須走口五合目線香花火のような花。

まとめ

僕は基本的に晴れ男なので、撮影に出てここまで天気が悪いことは稀です。

まあ霧の撮影ができたということでポジティブに考えるとします(笑)。

それにしてもD850での撮影は楽しいですね。

今回はちょっと参考にならない写真ばかりで恐縮ですが、霧だろうが曇天だろうがD850を持ってると写真を撮りたくなります。

ファインダーを覗くとテンションが上がる、とても素晴らしいカメラ。

今回は残念でしたが、また撮影に行きたいと思います。

というか、毎年恒例の沖縄が楽しみです。

D850で西表島の撮影ができるなんて、考えただけでもワクワクします。

撮影機材

Nikon D850
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR
AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR
created by Rinker
ニコン
¥312,000 (2019/06/16 02:31:37時点 Amazon調べ-詳細)

関連記事
工場夜景
【D850】大山千枚田〜濃溝の滝〜亀山ダム〜小湊鐵道〜京浜工業地帯の夜景を撮影してきた

Nikon D850を購入して数日経ったある日、久々に丸々1日時間が取れましたので撮影に行こうと目的地を考えました。 条件として『車で行ける』『関東で日帰り』『朝日が撮りたい』とこの3つ。 色々考えた ...

続きを見る

-Nikon D850, カメラ, 撮影記
-,

Copyright© 大佐フォト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.