雑記

冷凍食品最強!?ニチレイ 極上ヒレかつを食べてみた

投稿日:

極上ヒレかつ

スーパーに行けば必ず冷凍食品コーナーをチェックするほど冷凍食品が好きです。

豊富な種類があり、見てるだけでも楽しいんですよね。

それに最近の冷凍食品は非常にレベルが高いです。

冷凍チャーハンなんてビックリするくらい美味しいですからね。

しかし、揚げ物は別。

冷凍揚げ物のレベルは、まだまだチャーハンの足元にも及ばない。

そんなことを思いながら冷凍コーナーで発見したのが、ニチレイの極上ヒレかつ

パッケージには箸で切れるやわらかさと書いてあります。

凄い自信です。

冷凍食品好きとして、これは試さないといけない!と購入してみました。

極上ヒレかつ

袋を開けるとトレーに入ったヒレかつが4つ入ってます。

1つ1つがなかなかの大きさ。

店で食べるヒレかつと同じくらいの大きさかと思います。

さっそく、2つレンチンしてみました。

極上ヒレかつ

極上ヒレかつ

で、いくらなんでも冷凍ヒレかつを箸で切れるってウソでしょ〜、と思うじゃないですか。

これが切れるんです!

ちょっと力を入れる必要はありますが、確かに箸で切れる柔らかさです。

驚きました。

極上ヒレかつ

さて、ニチレイのサイトに書いてあるのが『極上ヒレかつ 3つのこだわり』。

1 箸で切れるやわらかさ
2 2種類の生パン粉をブレンド
3 揚げたてのようなサクッと衣

極上ヒレかつ

1はクリア。箸で切れました。

2は見た目的に、生パン粉もブレンドしてるでしょう。

3は残念ながらレンチンではサクッとしません。

やはりレンチンではサクサクの衣を再現するのは難しい。

ということで、オーブンで焼いてみました。

極上ヒレかつ

これでサクサクなヒレかつの完成です。

一手間かかるけど、美味しく食べるためです。

で、肝心の味はというと・・・。

なにこれ!!

めちゃくちゃ美味しい!

特に衣が美味しいですね。

肉はもちろん柔らかく、しっかり味も染み込んでます。

これ、油で揚げたらもう冷凍とは気付かないレベルじゃないですかね。

というか、店で出されても分からないかも。

いやー、ビックリです。

まさかこれほど美味しいとは。

冷凍食品としては少々高いけど、食べる価値はあるかと思います。

僕が買ったスーパーでは300円を超えてましたが、安いところでは300円未満もあるようです。

これは冷凍揚げ物の歴史に残るヒレかつかもしれません。

関連記事
ザ・チャーハン
焦がしにんにくのマー油と葱油が香るザ・チャーハンを食べてみた

冷凍食品が好きだったりします。 最近の冷凍食品のレベルは高く、特に冷凍チャーハンは侮れません。 味はもちろんパラパラ具合まで再現しています。 そんな冷凍チャーハンで気になった商品があったので購入してみ ...

続きを見る

-雑記
-

Copyright© 大佐フォト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.