カメラ

落としてしまったバヨネットフード HB-87を購入

投稿日:

バヨネットフード

先日、善福寺公園でカワセミを撮影。

カワセミはNikon Z7AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRで撮影。

そして風景用にZ6NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 Sのセットも持ち歩いてました。

しばらく200-500mm f/5.6Eで撮影したあとに、ふと24-70mm f/2.8 Sを構えると何かが足りない。

違和感を感じつつシャッターを押すと、バヨネットフード HB-87がないことに気付く。

すぐさま周りを見渡すもフードは見当たらず。

どうやら途中で落ちてしまったようです。

ショックでしたがHB-87はそこそこ大きいので公園内を戻れば見つかるはず、と歩いてきた道を戻るも発見できず。

さらに日没の時間となり辺りは暗くなってきてしまったので諦めました。

仕方がないので帰宅してから注文。

NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 Sのバヨネットフード HB-87の定価は6,270円

純正って本当に高いんですよね。

ただ、Amazonでは4,036円でしたので注文。

それでも高いですけど……。

バヨネットフードHB-87の外箱。
バヨネットフードNIKKOR Z 24-70mm f/2.8 Sのバヨネットフード HB-87。
バヨネットフードHB-87の内側はフェルトのような生地が貼ってあります。
バヨネットフードNIKKOR Z 24-70mm f/2.8 Sに装着。カッコイイですね。

HB-87を装着する時はカチッとしっかりハマるので、カメラを振り回したとしても落ちることはないです。

なので今回はしっかりと装着できていなかったのが原因でしょう。

いやー、ショックでした。

撮影前にしっかりと確認していれば余計な出費は抑えられたのに。

装着時の指差し確認が必要ですね。

まあでも、NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 Sを購入して約3年経ちフードも傷付いていたので、これはいいタイミングだったと思うことにします。

-カメラ
-, , ,

Copyright© 大佐フォト , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.