雑記

風邪を引いたらプッチンプリン?

投稿日:

風邪といえばプリン

本日は2019年5月1日。

ついに元号が令和になりましたね。平成にスタートしたこのブログ(そりゃ当たり前)。もちろん令和でも頑張ります。

さて、現在はGWの真っ最中。GWを堪能してます、と言いたいところですが、僕はGW 2日目からとんでもないことになっていました。

4月の末に某チェーン店のハンバーガーを食べた数時間後、急激な寒気に襲われる。あまりにも寒いので、4月末だというのに温度を最大の30℃に設定。それでも寒気は消えず。

ブルブル震えていると、しばらくしてから急激に身体が熱くなる。

嫌な予感しかしません。

なぜならば、今年の1月に罹患したインフルエンザの症状そのものだから。

あの時はA型に罹患しましたが、今はB型が流行ってると聞くし、そもそも同シーズンで型が違うインフルエンザにかかることはあるようですから。

結局、熱は39度台ヘ突入。

風邪

高熱・頭痛・咳・喉痛・腹痛・関節痛・筋肉痛の合わせ技で死ぬかと思いました。この症状がほぼ2日間続きましたからね。

というか、死んだ方が楽ではと思うほど・・・。この2日間はほぼ寝られず。そして動けず。まるで拷問のようでした。

で、平成最後の日、朝一で連休中の当番医へ。インフルエンザの可能性を伝え検査を行うも陰性。

え?ウソでしょ?インフルとほぼ同じ症状だったんだけど。

色々検査した結果、胃腸炎と気管支炎の併発ということが判明。

さっそく処方された薬を飲むと、夜には熱も37度台まで下がりかなり楽になりました。これで一安心。

なお、感染の可能性があるため、しばらくは外出禁止とのこと。GW中は月入り時間のタイミングが合うので星空撮影なんかも考えていたのに。悲しすぎる。でも、さすがにこの状態で外出できないですからね。

僕のGWは2日目にして終了してしまいました・・・。

それにしても胃腸炎は辛いんですね。初めて罹患しましたが、これほどまでに辛いのかと。腹痛ヤバい。

気管支炎で咳が出る → 胃腸炎のお腹が更に痛くなるという極悪コンボを喰らい続けています。なんですか、このピタゴラスイッチみたいな見事な連携は。

ってか、胃腸炎の原因がハンバーガーかは分かりませんが、今後は怖くてあのチェーン店のハンバーガーは食べられそうにありません。

医者からは、しばらくの間は量を少なめにして消化にいいものを食べるように指示されました。

といっても現在も腹痛は続いてますし、食べると腹痛はさらに激しくなります。それでも何か食べなければいけないので、主食はプリンかゼリーです。

プッチンプリン最高。

風邪といえばプリン

というわけで、胃腸炎と気管支炎で平成が終わり、胃腸炎と気管支炎のまま令和を迎えてしまいました。

なかなか強烈な病気で出鼻を挫かれてますが、令和の僕は一味違いますよ。

今後は当ブログのメインでもある撮影旅行を増やしていきます。さっそくですが5月と6月は大きな旅が決まってますからね。

カメラ自体もミラーレスへ移行も完了しましたし、これまで以上に良い写真を撮って、皆様に楽しんで頂けるような記事を書いていきたいと思います。

それでは、今後もこの大佐フォトをよろしくお願いします!

-雑記
-

Copyright© 大佐フォト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.