旅行記

手ぶらでBBQ!京急多摩川のバーベキュービレッジへ行ってきた

投稿日:2019/09/19 更新日:

バーベキュービレッジ

友人に誘われてバーベキューへ行ってきました。

やはり夏といえばBBQのですよね。

場所は京急多摩川駅のバーベキュービレッジ

気軽にBBQができる人気のスポットです。

バーベキュービレッジ

京急多摩川駅に隣接しているバーベキュービレッジ。駅の改札を出て20秒の距離です。

ここの最大の特徴は準備や片付けが一切不要なこと。BBQって準備も片付けも面倒ですからね。

手ぶらで行ってBBQができるって最高です。というか、むしろ持ち込みは一切NGです。調味料もダメですよ。

なお、BBQの時間は3時間です。

バーベキュービレッジ入り口。
バーベキュービレッジ座席は池を囲うように配置されてます。
バーベキュービレッジ座席。テーブルやコンロが常備。

コース

料理のコースは3種類。

・ライトBBQプラン 2名様よりおひとり様2,980円
・バーベキュービレッジプラン 2名様よりおひとり様3,480円
・ダッチオーブンBBQプラン 4名様よりおひとり様3,680円

がっつり食べたいならダッチオーブンBBQプランですが、量的にはライトBBQプランでも充分かなと思います。

今回はライトBBQプランです。

バーベキュービレッジUSビーフステーキ、厚切り豚バラスライス、ポテトのチーズ焼き。
バーベキュービレッジ季節野菜のダッチオーブンスチーム焼き。
バーベキュービレッジスパイスチキン、ジャンボフランク、季節野菜のグリル。
バーベキュービレッジ鉄板でひたすら焼きます。BBQ最高。

オプションメニュー

通常のコースとは別に、その場で追加注文できるオプションメニューもあります。

コースで物足りなかったらこちらを注文するといいでしょう。

バーベキュービレッジメニュー表。
バーベキュービレッジメガポテト。メニューの写真と違う(笑)。

フリードリンク

フリードリンクのプランは2種類。

ソフトドリンク飲み放題が500円。

アルコール含むドリンク飲み放題プランは時間帯によって料金が変わります。デイタイムは1,500円。サンセットタイムは2,000円です。

お酒の種類は豊富ですが、正直ちょっと安っぽいです。質より量という感じですね。

まあでも楽しいので気にしません(笑)。

なお、飲み切らないと次の飲み物の注文ができない点は注意です。

参考までに赤ワインはオススメしません。あまり美味しくない上にカップになみなみと注がれます。あれは辛かった・・・。飲み切りましたけど。

バーベキュービレッジドリンクカウンター。
バーベキュービレッジ豊富なドリンクメニュー。

欧風庭園

園内は欧風庭園にもなっていて景観も素晴らしいです。

今回は時間がなくて撮影できませんでしたが(食べるのに忙しくて)、庭園の撮影も楽しいですよ。

BBQの途中で散歩しながら庭園や花の撮影をすると良い腹ごなしになるでしょう。そしてまた食べると(笑)。

バーベキュービレッジ蓮の池。
バーベキュービレッジ小さな橋。
バーベキュービレッジ休憩して写真を撮るのも楽しいです。

まとめ

手ぶらでBBQは最高ですね。準備も片付けも不要って本当に嬉しい。

食材も機材も全て用意してあってこの値段だったら充分満足。もし足りなければ追加注文もできるので安心です。

意外と3時間はあっという間。これほど楽にBBQができるとなると、また行きたくなります。実際リピート率も高いようです。

手軽にBBQをお考えでしたらバーベキュービレッジはとてもオススメです。

新宿から30分かかりませんのでアクセスも便利ですしね。

注意点としては日差しに気を付けてください。テーブルには屋根がありますけど、帽子・サングラス・日焼け止め等持っていった方がいいでしょう。汗だくになるのでタオルも忘れずに。

あと蚊に刺されることもあるので痒み止めも。

僕は4ヶ所刺されました・・・。

バーベキュービレッジ
営業時間 デイタイム 11:00~16:00 / サンセットタイム 17:00~21:00(営業時間内で3時間のご利用)

バーベキュービレッジ公式サイト → https://www.herofield.com/bbq/ange/

撮影機材

昨年はNikon Dfとマクロレンズ Ai AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8Dを持って行きました。

今回はNikon Z7の登場。レンズはNIKKOR Z 24-70mm f/2.8 Sです。

カメラが変わっても昨年と同じような写真撮ってますけど(笑)。

・Nikon Z7
・NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S

created by Rinker
ニコン
¥310,000 (2020/04/10 04:01:15時点 Amazon調べ-詳細)

関連記事
Ai AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D
マクロレンズ Ai AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D レビュー2 〜街撮り〜

マクロレンズ Ai AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D を購入したので撮影しようと思っていたら、タイミングよく友人からBBQに誘われたのでNikon Dfに装着して行ってきました。 ...

続きを見る

関連記事
Dタイプ
レトロな外観に確かな実力!ニコンのDタイプレンズにハマると危険

Dタイプレンズとは簡単にいうと絞り環があるレンズ。 見た目はレトロでも現行品ですので現役で充分すぎるほど使えます。 僕はそんなDタイプのレンズにハマってしまいました。 Dタイプ Dタイプのレンズにハマ ...

続きを見る

-旅行記
-

Copyright© 大佐フォト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.