カメラ

フィルター付きブロアー VSGO DDA-10を購入したのでレビュー

投稿日:2019/03/07 更新日:

DDA-10

カメラの敵といえば埃。

その埃を飛ばしてくれるブロアーはカメラやレンズに必需品です。

おそらく皆さんもいくつか持ってると思います。僕もブロアーはいくつか持ってます。

防湿庫の横、カメラバッグの中、そこら変に転がってる可哀想なやつ。そんな僕のブロアーファミリーに仲間が加わりました。

VSGO

先日のCP+で見たカメラクリーニングのVSGOブース。

僕はこのメーカーのことを知らなかったのですが、展示してあるブロアーが凄くよかったんですね。

VSGOのブロアーは2種類あって、ノズルを交換できるV-B02Eと、コンパクトなブロアーDDA-10

試したところ、これが両方とも素晴らしい。

CP+カメラクリーニングのVSGO。

V-B02E

ノズル交換ができる大きめのブロアー。ノズルは長いタイプと短いタイプが付いていて、ネジ式で交換できる優れもの。

底には吸盤がついてるので自立します。

さらに、PM2.5レベルまでの埃をカットするフィルターを装備してるからカメラ内に埃が入らない。素晴らしい発想です。このフィルターは交換できます。

ブロアーかけたらカメラ内に埃が入ったなんてシャレにならないですし(笑)。

なお、V-B02EはCP+で写真を撮り忘れました・・・。すみません。

DDA-10

僕が気に入ったのはコンパクトなDDA-10。まずデザインに一目惚れ。マットなブラックが渋い。

こちらはコンパクトだけど風量多め。こちらもフィルターが付いてますので埃の侵入を防げます。なお、ノズルやフィルターの交換はできません。

DDA-10のシリコンは滑らかで触り心地がいいです。柔らかいです。というか気持ちいいです。

そして、底に重りが入っているので自立します。

CP+VSGOブースにあったDDA-10。

DDA-10レビュー

CP+から帰ってきてDDA-10を注文しました。

僕はアマゾンプライムに入ってますが、それでも送料は150円。

小計: 1,980円
配送料: 150円
合計: 2,130円

さっそく使ってみました。

DDA-10DDA-10。顔に見えるのはメーカー名であるVSGOのVなのかな。
ここにフィルターが付いてます。
NIKKOR Z 24-70mm f/4 Sとの大きさ比較。
倒してもおきあがりこぼしのように勝手に立ち上がります。可愛いやつです。

CP+で試していましたが、改めて使ってみるとこのブロアーは本当にいいですね。

風量は充分。それでいてコンパクト。柔らかいシリコンなのでそんなに力も入りません。感触もいいです。

何よりフィルターが付いてるので、カメラ内のセンサーにブロアーをかける時は特に重宝します。

あと、表情が頑張ってるように見えるので、自立している姿を見ると使ってやりたくなります(笑)。

DDA-10マットなブラックなので、カメラにフィットします。

まとめ

ブロアーをお探しでしたらDDA-10は非常にオススメです。今回は1つのみ購入しましたが、僕のブロアーを全部これに買い替えたいです。というか、買い換えようと思います。

これは買ってよかったです。

もし大きいブロアーをお探しでしたらV-B02Eもいいですよ(CP+で試しています)。

それにしても、CP+ってカメラやレンズだけではく、こういった小物も試せるのは本当に素晴らしいですね。来年もまた小規模ブース巡りをしたいと思います。

-カメラ
-,

Copyright© 大佐フォト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.