カメラ

オシャレで便利なカメラバッグ3選

投稿日:2019/06/07 更新日:

Endurance Ext

レンズ交換式のカメラに手を出すと、まずハマるのがレンズ沼。

そして次にやってくる沼、それはカメラバッグ沼。

しかし、バッグ沼は深い。

もしかしたらレンズよりも深いかも・・・。

というのは僕の経験上の話。

そんなカメラバッグ沼にハマり、数々のバッグを購入してきた僕が現在メインで使用しているカメラバッグは3つ。

どのバッグも機能性が高い上にデザインも良いので重宝しています。

THULE Covert DSLR Messenger
Endurance Ext
Endurance スリング カジュアル カメラバッグ

この3種類のバッグの中からその日の機材量で選んでいます。

使用するバッグは機材量が少ない順から以下の順番。

Endurance スリング カジュアル カメラバッグ < THULE Covert DSLR Messenger < Endurance Ext

今回はこの3つ(オマケあり)のカメラバッグの使用感をレポートしたいと思います。

Endurance スリング カジュアル カメラバッグ

Endurance スリング カジュアル カメラバッグは、ミラーレスやコンパクトな一眼レフカメラ1台とレンズ1本が入ります。

僕は現在、ミラーレスであるZシリーズ使用してます。

一眼レフだとNikon Dfは入りましたが、D850は入りませんでした。

また、長いレンズも当然ながら入りません。

AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VRもダメでした。

このバッグはカメラ1台を持って出かける時に重宝してます。

お散歩カメラを入れるバッグとしては最高です。

Z7 + NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 Sであればフードを付けていてもギリギリ入ります。

関連記事
Endurance スリング
Endurance スリング カジュアル カメラバッグを1年ほど使用したのでレビュー

カメラの世界にはいくつも沼があり、僕もとある沼にどっぷりハマってます。 それはバッグ沼。 カメラバッグっていくつも持ってるのに、なぜか探してしまうんですよね。 恐ろしい沼です。 カメラバッグ Endu ...

続きを見る

THULE Covert DSLR Messenger

THULE Covert DSLR Messengerはかなりの収納力。

一眼レフでもカメラ2台レンズ3〜4本は入ります。

ただしメッセンジャーバッグですので、詰め込みすぎると左肩への負担が大きいです(THULE Covert DSLR Messengerは左肩にかけるようになってます)。

過去にやったことがあるのですが、もはや拷問レベルで、肩が外れるかと思いました。

3日間くらいは肩が死にます。

そのため、僕は最大でもミラーレス2台・レンズ2台くらいまでにしています。

ミラーレスなので2台入れてもなんとか大丈夫ですが、一眼レフならカメラ1台とレンズ2〜3本がベストでしょう。

収納力もさることながら、このバッグはデザインが最高なんですよね。

THULE Covert DSLR Messenger収納力は抜群。Z6 + FTZ + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VRも縦で入ります。

Endurance Ext

僕が最も機材を詰め込む時はEndurance Extを使用します。

一眼レフを使用していた時は、最大でカメラ1台(D850)とレンズを4本入れることもありました。

ミラーレスに移行した現在はカメラ2台とレンズを2〜3本入れてます。

上段には小物類がたくさん入りますし、サイドには三脚をかけることもできます。

このバッグ1つで大抵の撮影はこなせます。

リュックタイプなので肩への負担もそれほど大きくないですからね。

電車移動でガッツリ運ぶならEndurance Extです。

関連記事
Endurance Ext
カメラバッグ Endurance Ext を購入したのでレビュー

カメラ界には足を踏み入れると抜け出すことができない恐ろしい沼があります。 それはレンズ沼。 買っても買っても抜け出すことができない恐ろしい沼。 レンズ交換式カメラにハマるとまず最初にこの沼にハマります ...

続きを見る

関連記事
Endurance Ext
カメラバッグ Endurance Ext を購入したのでレビュー 2

 カメラにバッグは必需品。 特に旅に出る時はカメラバッグの性能によって快適度が変わってきます。 以前カメラバッグEndurance Extを購入した時にレビューを書いたので、今回は旅での使用感を書 ...

続きを見る

Lowepro 75AW 2

実は購入して一度も使用してないカメラバッグがいくつかあります。

その中でも、最も高価だったのがLowepro 75AW 2

コレ凄いんですよ!

D850にAF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VRを付けたままでも入ります。

付属のストラップを2本使えばリュックタイプにもなります。

例えば普通の荷物を入れたリュックを背中に背負って、このバッグをお腹側で持っていれば、すぐにカメラを取り出すことができます。

とっさの撮影にも対応できます。付属のカバーで雨対策もバッチリ。

僕はこのバッグを軽登山やトレッキングで使おうと思ってたんです。

しかし、そもそもトレッキングをしなかったという。

あぁ、もったいない・・・。

これから使う機会があればいいけど・・・。

Lowepro 75AW 2登山やトレッキングでは最強のカメラバッグかも。
Lowepro 75AW 2なお、Z6 + FTZ + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VRはFTZの長さが影響して入りません。

車移動の時は

ちなみに、車移動の時は得意のプラケースです。

これが本当に便利。

何より安い。

現地に付いたらカメラ2台をブラックラピッド ダブルブリーズに装着して撮影してます。

関連記事
プラケース
車移動用に便利なカメラケースを考える

撮影って嫌になるほど荷物が多いですよね。 電車で移動する場合は、その日の撮影内容で機材を厳選してカメラバッグに入れて持ち運んでます。 それでも大荷物になってしまうのは謎。 なので、電車での移動はトレー ...

続きを見る

関連記事
ブラックラピッド ダブルブリーズ
BLACKRAPID ブラックラピッド ダブルブリーズを購入したのでレビュー

いつの間にやらカメラはメインとサブの2台を持つようになり、2台体制で撮影するようになりました。 2台持ちのメリットはレンズ交換する必要がなくスムーズに撮影できること。 ただ持ち運びが大変。 今まではカ ...

続きを見る

まとめ

カメラとカメラバッグは切っても切り離せない関係。

カメラを持ってたら1つくらいはカメラバッグを持ってたいところですが、最良のカメラバッグを探すのはなかなか難しいです。

まあ最近はカメラバッグを使わずに、常に首から下げてるだけのオシャレカメラも多いですけどね。

ただ、ちゃんとした撮影では機材量も多いですし、そもそもぶつけたり落下等での破損も怖いので常に裸で持ってるわけにはいきません。

やはりカメラバッグは必要です。

僕は数々の失敗をしてようやくここへ辿り着いたので、これが少しでも参考になればと思います。

それにしても、カメラバッグを探してる時って、アレやコレを入れよう、このバッグでどこへ行こうとか考えたりして楽しいですよね。

これで僕のカメラバッグ探しの旅は終わった・・・と思いたい。

関連記事
MOUTH インナーケース
普通のバッグをカメラバッグにしてくれるアイテム

カメラバッグ沼にハマった僕は最終的に3つのバッグに辿り着き、ついに沼から脱出(。 しかし、買ったはいいが使われずにクローゼットで眠ってる数々のバッグたちの存在も。 そんな可哀想なバッグの中に1つだけ役 ...

続きを見る

-カメラ
-,

Copyright© 大佐フォト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.