旅行記

飛行機ガチャ!JALのどこかにマイルを申し込んでみた結果

投稿日:

城南島海浜公園

JALのマイルを確認したところ、マイルの有効期限が迫っていました。

僕の保有マイルは7,820マイル。・・・微妙。

国内線に交換する場合は片道でも6,000マイル。往復だと12,000マイル。国際線だともっとマイルが必要。

しかし、このまま有効期限切れを迎えるのはもったいない。かといって何か商品に交換するのも気が進まない。

仕方がないので、適当に片道分の航空券に交換しようと思ったところ、なんと往復で6,000マイルという航空券を発見!

それがどこかにマイル

というわけで、どこかにマイルを申し込んでみました。

どこかにマイル

どこかにマイルとは、6,000マイルでJALグループの往復国内線特典航空券と交換できるサービス。

行き先は名前の通りどこか

4つの候補地からJALが決めます。

どこかにマイル

候補地

どこかにマイルの申込みはとても簡単。

発着地・日時・人数を入力し、検索ボタンを押すと候補地が4つ出てきます。

行き先はこの4つの候補地の中からどれか1つが選ばれます。

なお、候補地の表示はランダム。もし気に入らない候補地だった場合は、再検索すればまた別の候補地が表示されます。

ただし1日あたりの検索回数には上限があります。が、数回で上限に達することはないようです。僕は15回ほど再検索しましたが大丈夫でした。

どこかにマイル → https://dokokani.jal.co.jp/dokokani/entry/entry/index

もしマイルを保有してなくても、候補地の検索だけはできるので試しに入力しても楽しいですよ。

申込み

さっそく入力してみました。

行き先が表示されたのでチェックすると・・・。

どこかにマイル

札幌・女満別と北海道が2ヶ所。僕の出発日は11月下旬。

絶対に寒いし雪も降ってるはず。北海道も捨てがたいけど、今回は暖かいところへ行きたい。

再検索。

どこかにマイル

おぉ!これは南国中心でいいかも。

いやでも待てよ。那覇が出るってことは、沖縄離島も出る可能性はあるかもしれない。

これは狙う価値ありとみた。

再検索・・・再検索・・・再検索・・・。

や、やった!ついにキタ!!

どこかにマイル

石垣島・宮古島!!!

沖縄離島2ヶ所は熱い!

高松もなかなかいい!うどん食べたい。源平合戦地巡りしたい。

帯広が危険だけど確率的は1/4。帯広になることはまずないと思われます。

何より沖縄離島の確率が1/2はチャレンジする価値ありでしょう。

それに15回ほど再検索したので、そろそろ上限に達しそうだし・・・。

意を決して申し込んでみました。

どこになる!?僕のどこかにマイル!

注意点

そうそう、どこかにマイルの注意点は、申し込んだ時点でマイルが引き落とされます。

決定した目的地の変更は一切できません。

もし搭乗をキャンセルしてもマイルは絶対に戻りません。

マイルの有効期限

マイルの有効期限が近付いたことで、どこかにマイルを申し込む方もいると思います。

マイルの有効期限と出発日の関係ですが、申し込みの時点でマイルが引き落とされるため、実際の出発日がマイルの有効期限を過ぎていても問題ありません。

10月末にマイルが消滅してしまう
 ↓
10月末までにどこかにマイルで申込完了(この時点でマイルが引き落とされる)
 ↓
出発日は11月でもOK

行き先決定!

申込みの翌日には搭乗便が決定します。

というか、僕は当日中に決定のメールが来ました。

僕の候補地は石垣島・宮古島・高松・帯広。

第1希望は断然石垣島。続いて宮古島。高松もOK。

極寒の帯広は正直避けたい。

沖縄離島が当たる確率は1/2。高松でもいいので、僕的当たりは3/4の確率。打率でいうと7割5分!ヒット間違いなし!

さあ、行き先は!

どこかにマイル

帯広!!

まとめ

ウソだろ!(笑)

暖かい場所を狙ったのに、よりによって帯広。

まさか1/4を引くとは。

まあなんとなくですが、4つの候補地が表示された時点で、行き先は決まっているような気もします。ただ、こちら側にはそれが分からないので結局は運ということですけどね。

でもドキドキしました。楽しかったです。

またマイルが溜まったら飛行機ガチャ引きたいと思います。

今回は素直にばんえい競馬見てきます。

-旅行記
-,

Copyright© 大佐フォト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.