旅グルメ

たまには焼肉 高円寺店の究極メニュー 松阪牛の極みロースと飲むロース

投稿日:

 松阪牛の極みロース

私がよく行く焼肉屋、たまには焼肉 高円寺店

久しぶりに贅沢をしようということで、今回は値段を気にせず注文することにしました。

といっても、この店は最高でも1皿2,000円ほどなので、驚くような価格にはなりません。

しかし肉質は超弩級。

むしろ、この値段でこの味!?とそのギャップに驚きます。

松阪牛の極みロース

今や超人気店となっているので予約して行きました。

席についてさっそく注文。

もうしょっぱなから飛ばしていきます。

空腹が最大の調味料といいますからね。

まず最初に最高の肉を注文。

それが松阪牛の極みロース

松阪牛、それも極みですよ、極み。

それなのに、お値段は1,980円。

や、安い!

高級焼肉店なら3〜4,000円くらいはするでしょう。

 松阪牛の極みロース松阪牛の極みロース。1,980円。
 松阪牛の極みロースこの霜降り具合!確かに極みですね。
 松阪牛の極みロースこの厚みたるや!見ただけで美味しいと分かります。
 松阪牛の極みロース美味しすぎて、最初の一口であの世へ行くところでした。

松阪牛

松阪牛の極みロースは名前の通り究極的美味しさでした。

続いて注文。

上タン塩松阪牛の上カルビ、そして希少な松阪牛のザブトン

カルビもザブトンも松阪牛なのに全て千円台。

恐ろしいほどリーズナブルです。

これも他所の店なら2〜3,000円くらいはするでしょうね。

でも味は遜色なし。

泣けるほど美味しいです。

たまには焼肉上タン塩。1,480円。
たまには焼肉松阪牛 上カルビ。1,580円。
たまには焼肉松阪牛 ザブトン。1,780円。

ユッケジャンスープと石焼ビビンバ

たまには焼肉で大好きなメニューがユッケジャンスープ石焼ビビンバ

これは絶対に外せません。

むしろ、これを食べに来ていると言っても過言ではないほど。

本当に美味しいです。

たまには焼肉ユッケジャンスープ。
たまには焼肉石焼ビビンバ。おこげが最高です。

新商品 飲むロース

さすがにもうお腹いっぱいで、お酒を飲みつつマッタリしていたら飲むロースという新商品を発見。

飲むロース?

どういうことだろう。

興味はある。

しかしもう食べられない。

いや、待てよ!飲み物なら別!(飲み物じゃないけど)

というわけで、最後の力を振り絞って注文してみました。

たまには焼肉飲むロース。1,680円。
たまには焼肉これが飲むロース。
たまには焼肉こんな感じで丸まっているのを焼きます。焼き加減はサッと炙る程度。

こ、これは、確かに飲むロースだ!

特製の甘辛ダレと肉汁でとてもジューシー。

メチャクチャ美味しい。

これは確かに新名物となりそうな美味しさです。

お腹いっぱいでしたが、ペロッと食べてしまいました。

本当に飲んでる感じです。

次回も注文したいと思います。

まとめ

値段を気にせず注文しましたが、お値段は約15,000円でした。

お酒も飲んでます。

や、安い。

肉質は最高、料金はリーズナブル。

ここで食べてしまうと、高級焼肉店で高い肉を食べるのがもったいなく感じてしまいます。

もちろん高級焼肉店には高級店のいいところもありますが。

それにしても松阪牛の極みロースは本当に美味しかった。

そして、新感覚の飲むロース。

これは本当にオススメです。

次回行ったら、とりあえずビールの代わりに、飲むロースを注文したいと思います。

たまには焼肉たまには焼肉 高円寺店。
たまには焼肉 高円寺店
平日   17:00〜26:00 (L.O 25:00)
土日祝日 12:00~24:00 (L.O 23:00)
コロナ禍による営業時間変更の可能性あり

食べログ → https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131904/13210914/

撮影機材

・Nikon Z7
・NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S

created by Rinker
ニコン
¥254,800 (2021/05/15 14:17:17時点 Amazon調べ-詳細)

-旅グルメ
-,

Copyright© 大佐フォト , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.