旅グルメ

【高円寺グルメ】絶品!たまには焼肉 高円寺店へ行ってきた

投稿日:2019/08/31 更新日:

高円寺 焼肉

東京の高円寺。

高円寺は阿波踊りでも有名ですね。実は僕、この高円寺に住んでます。

今年の阿波踊りはカメラを持って見に行こうと楽しみにしていたのですが、阿波踊りの開催日にちょうど大阪〜和歌山滞在。

高円寺に戻ってきたら阿波踊りは終わっていました。残念。来年こそ写真を撮りに行きます。

さて、今回はそんな高円寺在住の僕が、高円寺でオススメの焼肉屋を紹介したいと思います。

高円寺の焼肉屋

高円寺は安くて美味しい店がたくさんあります。

2時間980円で飲み放題なんてざら。ハイボール1杯50円の店もあります(笑)。都内でも物価は安いです。

なので、安い焼肉屋もあります。

しかし、美味しいといっても安い肉はやはりそれなりの味。僕は焼肉マニアなので、多少高くても美味しい肉が食べたい派です。もう若くないのでそんなに量も食べませんしね。

というわけで、高円寺で美味しい焼肉屋を探していくつもの店に行きました。安い店も高い店も。人気店と呼ばれる店にも行きましたが満足できず。

そして、ようやく最高と思う店を発掘。

それがたまには焼肉 高円寺店

たまには焼肉 高円寺店

オープン日を調べたら2017年8月。もうそんなに経つのか。

この場所は以前も焼肉チェーン店でした。高円寺は店の回転が早いです。お気に入りの店が閉店していたなんてよくあります・・・。

で、オープン当時、潰れた焼肉屋の後がまた焼肉屋になってると思い、店の前に出ていたメニューを見たところなかなか良さ。そのまま入店。

驚きました。肉質がとても良い。求めていたのはこれですよ。値段は多少高くても美味しい肉が食べたかったので大満足。

それ以来、高円寺で焼き肉を食べる時はここと決めていて、店名の如く月に1度くらいのペースで行ってます。

ちなみに、よく1人で行きます。1人焼肉も全然大丈夫の店です。

高円寺 焼肉駅から歩いて2分。たまには焼肉 高円寺店。
高円寺 焼肉店内の様子。いつも昭和歌謡が流れています。
高円寺 焼肉注文はiPad。以前は普通に店員さんを呼んでましたが、iPadの方が便利。

メニュー

基本的に僕が注文するのはカルビとロース。たまにタンを食べるくらい。

かなり偏ってます。

たまには焼肉メニュー。
高円寺 焼肉松阪牛カルビ。1,180円。
高円寺 焼肉黒毛和牛 上ロース。1,280円。
高円寺 焼肉田村牛 特上ロース。1,580円。
高円寺 焼肉松阪牛 ザブトン。1,780円。
高円寺 焼肉口の中で溶ける。めちゃくちゃ美味しい。
たまには焼肉石焼ビビンバ。980円。

オススメメニュー

僕のオススメは松阪牛カルビ。かなりリーズナブルです。

ただ、たま〜に外れがあります。ハズレの時は筋っぽく固いです。それでも美味しいですけどね。

僕的に好きなのが田村牛 特上ロース。というか、この店は1,500円を超えるとどれもとても美味しいです。

松阪牛の1,780円シリーズは何を注文しても絶対に大丈夫。他所だと2,000円以上するレベル。僕は気合いが入った時だけ、この松阪牛1,780円シリーズを注文します(笑)。

そして、ごはんものでは石焼ビビンバがオススメ。

和牛のタンを使ったべろ飯も絶品。1度食べたことがありますがめちゃくちゃ美味しいです。でも、僕はいつも石焼ビビンバを食べるのでべろ飯は諦めてます。

ユッケジャンスープも絶品です。このユッケジャンスープは辛さも選べます。辛いものが苦手な僕は2辛が限界。

高円寺 焼肉石焼ビビンバ。店員さんが混ぜてくれます。

料金

平均単価は4,000円くらいだと思います。

僕は石焼ビビンバとユッケジャンスープを必ず注文、これに肉を数皿、さらにビールを飲んで4〜5,000円という感じ。

そういえば、1回だけ1人で1万円の時がありました(笑)。あの時は値段関係なく、とにかく食べたいものだけを食べようと気合いを入れて行ったので。後悔はしてません。

平日のみ飲み放題もやってます。ビールを3杯飲むなら飲み放題の方が安いです。

まとめ

高円寺在住の僕が1番美味しいと思う焼肉屋がたまには焼肉 高円寺店。

オープン当初は空いてることが多かったのですが、現在はかなりの人気店。18時〜21時くらいは相当混んでます。満席になるので、もしこの時間に行くのなら予約は必須です。

22時を過ぎると余裕が出てきます。僕が行くときはオープン直後か遅い時間なので、あまり混んでません。気楽に1人焼肉できます。

人気店なのに1人で行っても全く問題ないですよ。1人焼肉にもオススメ。

高円寺で焼肉屋をお探しでしたら、ぜひ行ってみてください。

月~金 18:00~4:00 (L.O.03:00)
土・日・祝 17:00〜4:00 (L.O.03:00)
定休日 不定休

撮影機材

・Nikon Z7
・NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S

created by Rinker
ニコン
¥321,000 (2020/02/28 00:06:15時点 Amazon調べ-詳細)

-旅グルメ
-,

Copyright© 大佐フォト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.