旅グルメ

游玄亭で好きな肉を好きなだけ食べてみた

投稿日:

游玄亭

今回は大佐フォト史上最高のグルメです。

あの超高級焼肉店の游玄亭に行ってきました。

游玄亭はかの叙々苑グループの中で最上位に位置する最高級の焼肉店。

さらに今回は西麻布本館で、しかも個室。

私も過去2回ほど游玄亭に行ったことがありますが個室は初めて。

個室には金箔をあしらった豪華なテーブル。

しかし嫌味はなく落ち着いた雰囲気はさすが。

そしてメニューは高級店そのもの。

参考までにカルビのメニューは以下。

カルビ焼 3,200円
上カルビ焼 3,900円
特選カルビ焼 4,800円
脂身カルビ焼 2,900円

普通のカルビですら3,200円。

私がよく行く街の焼肉屋だと特上カルビでも2,000円ほどなので、どれほど高級か分かります。

しかし!

今回はカルビ・ロース・タン塩を特選、ハラミも上ハラミと、全てを最上級の肉で注文。

他にもユッケ(タレ・塩)、叙々苑サラダ、カルビクッパ、ユッケジャンスープともう一切の躊躇なく注文。

締めにはサービスでアイスが付くのですが、デザートに杏仁豆腐も追加。

游玄亭上ハラミ焼 4,400円。私が知っているハラミの味ではなかった。
游玄亭特選タン塩焼 5,700円。こんなに美味しい牛タン初めて。
游玄亭杏仁プリン 650円。これいくらでも食べられます。

どれも最上級の美味しさ。

もう全てが美味しくて、この味を覚えてしまうと普通の焼肉が食べられなくなってしまう。

特にロースとタン塩は次元が違う。

私も数々の焼肉を食べてきましたが、これほどまでに美味しいロースとタン塩は初めて。

口に入れた瞬間、あまりの美味しさに時が止まるほど。

凄まじい美味しさでした。

もちろん金額もビックリでしたけど。

お会計は9万円超え(笑)。

たった一食でこの金額はちょっとヤバすぎる。

頻繁に行ける店ではありませんが、年に1回は行けるように頑張りたいと思います。

いやー、本当に美味しかったです。

撮影機材

・Nikon Z6
・NIKKOR Z 28mm f/2.8


関連記事
NIKKOR Z 28mm f/2.8
Zマウント最軽量のNIKKOR Z 28mm f/2.8を購入

ニコンのZマウントの新レンズNIKKOR Z 28mm f/2.8を購入しました。 久しぶりのレンズ購入。 Zシリーズを発売当初から使用している私としては、ようやくZマウントにもバリエーションが増えて ...

続きを見る

関連記事
Dタイプ
レトロな外観に確かな実力!ニコンのDタイプレンズにハマると危険

Dタイプレンズとは簡単にいうと絞り環があるレンズ。 見た目はレトロでも現行品ですので現役で充分すぎるほど使えます。 僕はそんなDタイプのレンズにハマってしまいました。 Dタイプ Dタイプのレンズにハマ ...

続きを見る

-旅グルメ
-

Copyright© 大佐フォト , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.