旅行記

【旅フォト】沖縄離島へ旅行するなら久米島がオススメ

投稿日:

新奥武橋

新型コロナウイルスの影響で旅行は当分できません。

非常に残念ですが、これはもう仕方がない。

でも、この騒動が落ち着いたら旅行に行きたいですよね。

なので、今から旅行先を考えておくのも楽しいかと思います。

というわけで、写真で旅行気分を味わいながらも旅行先としての参考になればと思い、僕の旅フォルダから写真を引っ張り出してきました。

まずは国内旅行先として人気ナンバー1の沖縄です。

沖縄といえば沖縄本島ですが、僕は離島をオススメしたい。

離島の良さは、自然が豊富、人が少ない(時期によります)、少ない日数で島を堪能できる等々あります。

久米島

沖縄県の久米島。

沖縄本島から西へ約100kmの位置にある離島。

ダイニングで有名な島ですが、観光スポットも多数あります。

僕が初めて行った沖縄はこの久米島でした。

ここで旅行の楽しさに目覚めたんですね。

僕にとって特別な場所。

沖縄県久米島。

沖縄本島から西へ約100kmの位置にある離島。

ダイビングで有名な島ですが、観光スポットも多数あります。

私が初めて行った沖縄は、この久米島でした。

イーフビーチ

久米島で最も有名なビーチ。

とても美しく、日本の渚百選に選ばれています。

久米島イーフビーチ。
久米島どこまでも続く砂浜。
久米島ビーチの東屋から。まるで絵画。
久米島日本の渚百選。

畳石

久米島町奥武島にある畳石。

国の天然記念物です。

久米島世界的にも珍しい石。

新奥武橋

畳石がある奥武島へ渡る橋です。

実は私が久米島で1番感動した場所でもあります。

ここの海を見て久米島を好きになり、沖縄離島にハマりました。

久米島新奥武橋。
新奥武橋橋から覗いた海。この海を見て久米島にハマりました。
久米島橋ができる前は竹馬で渡っていたそうです。

宇江城城跡(うえぐすくじょうあと)

久米島には城がいくつかありますが、最も高い場所にあるのが宇江城城跡です。

直接車で行けます。

久米島山頂に見えるのが宇江城城跡。
久米島標高約310m。
久米島久米島どころか沖縄で最も高い場所にある城。
久米島島を一望できます。

比屋定バンタ展望台

絶景を誇る比屋定バンタ展望台。

売店もあり、ドライブの休憩地点としても便利です。

久米島比屋定バンタ展望台。
久米島絶景です。
久米島砂浜だけの島、はての浜も見えます。

熱帯魚の家

何かの施設かと思いきや、自然にできた潮だまり。

ここに熱帯魚がいます。

久米島熱帯魚の家の入り口。
久米島潮だまり。足場が悪いのでご注意を。
久米島熱帯魚がいます。

おばけ坂

おばけ坂。

幽霊が出る坂ではわけではなく、縦断勾配錯視という上り坂が下り坂に見えたり,下り坂が上り坂に見える現象の坂。

久米島ペットボトルを転がしたら、坂を登っていきました。不思議。

ミーフガー

子宝に恵まれない女性がこの岩を拝むとご利益があると、古来から伝えられています。

久米島ミーフガー。
久米島この辺は波が高いので要注意。

久米島は1月中旬から2月頃に桜が咲きます。

シーズン中は桜まつりも開催されます。

久米島久米島の寒緋桜。
久米島この時はまだ1月でした。

まとめ

久米島はレンタカーでのんびりと島を一周しても約3時間ほど。

今回紹介した場所以外にも、まだまだたくさん観光スポットはありますが、2泊3日もあれば島の主要な観光地はほぼ見て回れます。

今でこそ一人旅専門になった僕ですが、一人旅デビューはこの久米島でした。

ふらっと一人旅をするならオススメの島です。

久米島久米島の夕日。

-旅行記
-, ,

Copyright© 大佐フォト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.