カメラ

雷の写真を比較明合成してみた

投稿日:

雷

最近は天気が不安定になることもしばしば。

落雷も多いような気がします。

落雷は困りますけど、雷の音が聞こえると撮影してしまう今日この頃です。

雷の撮影

雷の撮影自体は簡単。

インターバルタイマーで放置するだけ。

以前撮影した雷が以下の写真。

雷

関連記事
稲妻撮影
超お手軽!簡単に稲妻を撮影する方法

雷が鳴っていた先日、ちょうど自宅にいたのでベランダから雷を撮影しました。 空に走る稲妻の写真ってカッコいいですもんね。 でも雷っていつ鳴るか分からないし、撮影自体難しそうと思われがち。 しかし、稲妻撮 ...

続きを見る

これはこれでよく撮れてますが、1枚の写真の中でもう少し雷を表現したい。

シャッタースピードを長くすれば、いくつもの雷が同時に写る可能性は高まりますが現実的ではない。

それに雷以外の部分が明るくなりすぎて、白飛びしてしまうでしょう。

そもそも、いつ雷が光るか分かりませんしね。

そんな時に便利なのが比較明合成です。

Photoshopで比較明合成

星の軌跡を1枚にする写真を見たことがあると思います。

あれが比較明合成。

簡単に言うと明るい部分だけをしていく手法。

さっそくPhotoshopで比較明合成です。

やり方は簡単。

ファイル > スクリプト > ファイルをレイヤーとして読み込み

そして合成したい写真を選び、描画モードを「比較(明)」に変更するだけ。

詳しい方法は『Photoshop 比較明合成』で検索するとたくさん出てきます。

比較明合成これは数百枚の星の写真を比較明合成で1枚にしたもの。

合成後

合成自体は簡単なのですぐに終わります。

あとは明るさや細かい部分を調整するだけ。

雷おぉ!これはなかなか雰囲気があっていいですね。
雷落雷シーンを合成。
全部を合成するとこんな感じになりました。しかし、これはやりすぎですね。

まとめ

今まで比較明合成って星景写真でしか使わなかったけど雷に使っても楽しいですね。

素材としてしっかり撮影しておけば、ド派手な雷写真も簡単に作れます。

あとは自動車や電車の軌道なんかにも使えそうです。

近々撮影に行きたいと思います。

撮影機材

・Nikon Z6
・NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S

created by Rinker
ニコン
¥182,000 (2020/07/08 23:11:49時点 Amazon調べ-詳細)

-カメラ
-,

Copyright© 大佐フォト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.