ハイキング

モンベルのアルパイン サーモボトルの保温性が凄い

投稿日:2020/03/03 更新日:

アルパイン サーモボトル

ハイキングやトレッキングなんかで熱いコーヒーを飲みたい時や、調理にお湯を使い時に便利なのがサーモボトル。

長時間でも熱々のまま保温してくれます。

もちろん保冷性も抜群なので冷たい飲み物もOK。

先日の長距離ハイキングで、休憩中に温かいコーヒーが飲みたかったという反省点からサーモボトルを物色。

モンベルのアルパイン サーモボトルを購入しました。

そして、実際にどれほど保温性があるのか実験してみました。

アルパイン サーモボトル

モンベルのアルパイン サーモボトルには容量が4種類あります。

それぞれ0.35L・0.5L・0.75L・0.9L。

僕が購入した容量は0.75L。

価格は4,000円

なかなかいい値段ですね。

容量的に0.5Lと迷いましたけど、一般的な袋ラーメンに必要なお湯は0.5L。

これにコーヒーなんかも飲むことを想定して余裕のある0.75Lにしました。

まあ毎回ラーメンを作るわけではないのですが。

なお、0.9Lだとボトル自体が大きいという印象です。

アルパイン サーモボトルアルパイン サーモボトル 0.75L。色は目立つ赤にしました。
アルパイン サーモボトル高さは約26cm。アルパインクッカーと並べてみたところ。
アルパイン サーモボトル半回転で開閉できる内栓。
アルパイン サーモボトル外した内栓とコップにもなる外栓。外栓はシリコンゴム製の滑り止めがついてるので安心。
アルパイン サーモボトル重量は空の状態で349g。

保温・保冷効力

アルパイン サーモボトルの保温・保冷効力です。

【保温・保冷効力】

保温 保冷
スタート 95度 4度
6時間後 80度以上 8度以下
24時間後 56度以上 11度以下

95℃の熱湯が6時間後も80℃以上って凄いですね。

コーヒーやお湯を使う料理に最適。

80℃もあれば少し火にかけただけで沸騰するでしょう(山頂は沸点低いですし)。

短時間の加熱はバーナーの燃料の節約になります。

逆に夏などはキンキンに冷えたままで飲めますね。

保温性実験

実際に保温性を実験してみました。

沸騰したお湯を入れて6時間後に計測。

アルパイン サーモボトル6時間36分経過。
アルパイン サーモボトル結果は80℃。

これは驚きました。

確かにスペック通りではありますが、6時間以上経過しても80℃をキープしてるのはやっぱり凄い。

インスタントコーヒーならこのままでもいけるんじゃないかと思います。

ちなみに、お湯を入れたまま10時間経過したあたりでお湯を口につけてみたところ、熱くて飲めたものじゃないというレベルでした。

恐らく80℃近くをキープしていたと思います。凄い性能ですね。

チタンカップ450

カップも欲しかったので、一緒にチタンカップ450を購入。

チタンなので強度もありつつ軽量。

耐久性や耐食性もバッチリ。

でもその分高い。

お値段は2,300円

チタンカップチタンカップ。持ち手を折り畳めるのでパッキングも楽。

まとめ

これでいつでも熱いお湯や、冷たい飲み物を持ち歩くことができます。

容量的にも0.75Lは余裕があって丁度いいです。

0.5Lでは容量が少ないし、0.9Lになると本体自体が大きいので。

僕の登山やハイキングレベルでは、それほど厳密に軽量化は気にしてないので多少重くても0.75Lがベスト。

なお、ハイキング用に購入したこのアルパイン サーモボトルですが、普段はコーヒーを入れて持ち歩いてます。とても便利。

まあ普段遣いに0.75Lはちょっと大きいですが、なんとかバッグに入るので重宝してます。

登山やハイキング、キャンプはもちろんこと、普段使いにもアルパイン サーモボトルはオススメです。

モンベル オンラインショップ → https://webshop.montbell.jp

関連記事
アルパインクッカー
モンベルのアルパインクッカーですき焼きを作ってみた

ハイキングにハマってる今日この頃。 先日も茨城県の御前山まで遠征。 この時は5時間超えのハイキングだったので山中でご飯を食べました。 メニューは買っておいたコンビニのオニギリとパン。 これはこれで美味 ...

続きを見る

撮影機材

・Nikon Z6
・NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S

created by Rinker
ニコン
¥224,100 (2020/10/02 03:50:28時点 Amazon調べ-詳細)

-ハイキング
-, ,

Copyright© 大佐フォト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.