ガジェット レビュー

『Tryone寝ながらタブレットスタンド』でベッドを楽園にする

投稿日:2018/08/23 更新日:

Tryone寝ながらタブレットスタンド

僕が子供の頃に遊んだゲーム機といえばファミコンでした。ファミコン世代です。

それからスーパーファミコンが出て、プレステが出て、と何気にゲーム機に関しては黎明期からずっと見てきました。ぴゅう太とかリアルタイムでやったことあります(笑)。

そこまでゲーマーをやるわけではないんですけど、現在はPS4とNintendo Switchを持ってます。

Nintendo Switchのソフトはスプラトゥーン2のみ。しかし、僕には難しくウデマエはBが限界と悟りました。なので今はもう全然やってないです。

寝ながらゲームしたい

せっかくSwitchを持ってるので何かやりたい。じっくりRPGなどがいいと思っていたところに懐かしい匂いがする『OCTOPATH TRAVELER』が発売されたので購入してみました。懐かしいのに最新の技術というゲームでこれが非常に面白い。

これを寝る前にベッドの中できたらと思い、何かいいものはないかと探したところ『Tryone寝ながらタブレットスタンド』なるものを発見。値段も安いのでさっそく購入。

Tryone寝ながらタブレットスタンド一体どんなものでしょう。

人をダメにする装置

Tryone寝ながらタブレットスタンドこ、これは!!人をダメにする装置だ!!

写真では机に付けてますが、これをベッドに付けると本当にヤバい。Switchはコントローラーを左右の手で別々に持てるので、まさに大の字に寝ながら操作ができる

他にもiPadでプライムビデオ観て眠くなったらそのまま寝てOK。まさに人をダメにする装置。1,000円ちょっとでベッドが楽園になってしまいました。

これは本当にオススメです。

でもベッドから出なくなるので取扱いには注意です(笑)。

created by Rinker
スクウェア・エニックス
¥6,281 (2019/06/16 03:59:20時点 Amazon調べ-詳細)

-ガジェット, レビュー
-, ,

Copyright© 大佐フォト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.