ガジェット

経最強の居住空間!ダイハツ ウェイクを納車したのでレビュー

投稿日:2019/03/11 更新日:

ウェイク

自動車を売却した前回の記事。

次は新しい自動車の購入です。

新しい車はヴォクシーにしようかな。いや、やっぱり最強の機材車ハイエースがいいよな。なんて機材がドッサリ載る大きい車を色々と物色してましたが・・・。
 
諸々の事情があり軽自動車ではないといけない理由が。まあ単純に自宅の駐車場が軽自動車しか停められないという理由ですけど・・・。

関連記事
売却0円!自動車売却でガリバーがオススメできない理由

カメラの機材って重いですよね。 フルセットで持っていくと10kgは余裕で超えます。 これをリュックに入れて電車で移動するほどの気力がない僕は、余程のことがない限り自動車で撮影に行きます。意外とカメラ関 ...

続きを見る

ウェイク見積もり

今回は大きい車を買うことができないので、どうせなら新車で軽自動車を購入しようと物色。予算の目安は200万円。最高グレード狙いです。

購入の候補はワゴンR・N-BOX・ウェイクの3つ。ただ、僕的にはウェイクが1番いいかなと思ってました。

とりあえず、近所のダイハツまで行き見積もりだけ出してもらい帰宅。

値段を気にせずナビ等も付けたら、無事230万円を越えました(笑)。今時の軽自動車は最高グレードだと余裕で200万円超えるんですね。

とりあえず見積もりだけもらって帰宅。

購入

しばらく忙しかったので放置状態。

その間も一応ネットでウェイク以外の車も調べてはいましたが、特にディーラーへ行くことはなく、もうウェイクでいいかなと気持ちは固まりました。

2ヶ月くらい経って再びダイハツへ。

1回やってみたかったディーラーに行って「すみませーん、これください」を実践(笑)。そのまま契約しました。担当もビックリしてましたけど(笑)。

主な仕様は以下の通り。

Gターボ レジャーエディション SA II
寒冷地仕様
純正ナビ装着用アップグレードパック
8インチハイエンドナビパック
ツートンカラー

トータルで約222万円。値引き交渉に関しては結構渋くて、結局13万円が限度でした。

結果的に209万円。まずは手付金として9万円を振り込み、後日200万円を一括で振込し支払いは終了。

あと別料金ですが3年間のワンダフルパスポートにも入りましたので、向こう3年間はほぼメンテナンス代もかかりません。

軽自動車に200万円越えっておかしいみたいな声もよく聞きますが、最近の装備は凄いと思うので仕方なし。

納車

購入から1ヶ月半ほど待ち、ようやく納車です。

ウェイク人生3台目の車は初の新車。嬉しいですね。

僕は自分でダイハツまで取りに行ったので、受け取ったウェイクに乗って環八を北上。そのまま関越自動車道へ。

行けるとこまで行こうと目的もなく関越を走る。気分はカーグラフィックTVの新車インプレッションです(笑)。

なお、最近の自動車は慣らし運転はいらないと聞きますが、さすがにスピードやエンジンの回転数は抑えて走りました。

ウェイク軽自動車には見えない大きさです。
ウェイク車高が高い。
ウェイク荷物はしっかり乗りそうです。
ウェイク後部座席から。後部座席は驚くほど広いです。
ウェイク15インチのホイール。
ウェイク8インチのハイエンドナビ。
ウェイクエンジンルーム。ターボです。
ウェイク帰りに雨が!納車日に雨が降るショックたるや(笑)。

レビュー

すでに1年以上乗った感想です。

ターボにしたので高速でもまったく問題ありません。エンジンに余裕を感じます。乗りながら軽自動車であることを忘れます。スピード感もそれほど感じないので、むしろスピードの出し過ぎに注意が必要かもしれません。

ただ、ふじあざみラインの馬返しはアクセルベタ踏みでもしんどかったです(笑)。まああそこは特別ですけどね(笑)。

大人4人を乗せて高速を走ったこともありますが、エンジンの非力さは感じませんでした。

車内は軽自動車としては相当静か。これには驚きました。オプションの6スピーカーから聴こえる音は満足できます。音楽聴きながらドライブが楽しいですね。

室内は信じられないくらい広いです。天井なんかは普通車よりも高いと思います。僕の身長だと、運転席に座った状態で手を伸ばすとギリギリ天井に触れるくらい。フロントガラス周りは普通車よりも広く感じます。

僕は基本的に常に荷物が置けるように後部座席を倒していて、2シーターにしています。非常に広いので荷物が乗らなかったことはありません。

収納ボックスも多く、逆に使ってないボックスもあるほどです。

あと驚いたのがカーナビ。最新のカーナビは凄いんですね。スマホとの連動が便利すぎて驚いてます。NaviConというアプリを使えば、スマホで行き先を検索してナビに送るだけ。物凄く便利です。

そうそう、車高が高いと風に煽られるのでは?と聞かれますが、経験上それほど大きな影響を受けたことはありません。アクアラインの強風で煽られたことはありましたが、どの車でも煽られますから。

軽自動車という観点から言うと、ウェイクは非常に満足できる車です。最新の軽自動車は本当に凄いですね。もはや感動的ですらあります。

モデルチェンジ

僕がこのウェイクを購入したのは2017年5月。納車は7月でした。

で、8月くらいにウェイクがモデルチェンジする噂が出てきました。

結局、その噂通り2017年11月にスマートアシストIIIになり、僕が購入したグレードもSA IIIになりました。まあ欲しい時が買い時なので気にしません。

車中泊チャレンジ

さて、なぜ今になって1年以上前に購入したウェイクの記事を書いているかというと・・・。

そろそろ冬も終わりますので車中泊にチャレンジしたいと思ってます。

ウェイクはシートアレンジで充分車中泊ができる車。僕は1人旅ですから、助手席を倒して常にベッド仕様にしておこうかなと考えてます。

ですから、最近は車中泊に必要なグッズを物色していてAmazonを見まくってます(笑)。

たくさんあって迷ってしまいますね。

ウェイクシリーズ

関連記事
ウェイク
経最強の居住空間!ダイハツ ウェイクを納車したのでレビュー

自動車を売却した前回の記事。 次は新しい自動車の購入です。 新しい車はヴォクシーにしようかな。いや、やっぱり最強の機材車ハイエースがいいよな。なんて機材がドッサリ載る大きい車を色々と物色してましたが・ ...

続きを見る

関連記事
ウェイク
ウェイクの荷台用にリバーシブル・カーゴマットを購入したのでレビュー

僕のウェイクは荷物を載せやすいように、いつも後部座席を倒しています。 基本的に僕1人しか乗らないので問題ありません。いつも1人でドライブしてますし。ははは。寂しくないぜ。 で、ウェイクの後部座席を倒す ...

続きを見る

関連記事
ウェイク
【ウェイクで車中泊】ウェイクと相性最高のFIELDOOR車中泊マットを購入したのでレビュー

 ウェイクで車中泊を考えてるわけですが、絶対に必要なのが車中泊マットとサンシェード。 マットがないと寝るのは辛いですし、サンシェードがないと外から丸見えですからね(笑)。 僕が予定している車中泊は基 ...

続きを見る

関連記事
ウェイク
【ウェイクで車中泊】コスパ最強のサンシェードを購入したのでレビュー

今まで高速道路のサービスエリアで仮眠をすることもありましたが、外からの目線は特に気にせずそのまま寝てました。 まあサービスエリアで車内を覗く人なんか滅多にいないですし、寝るのは夜ですからそれほど気にな ...

続きを見る

-ガジェット
-,

Copyright© 大佐フォト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.