カメラ

値切り成功!AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRを購入したのでレビュー

投稿日:2020/10/25 更新日:

AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

僕のカメラはNikon Z7Z6

ミラーレスへ移行してもう2年。

とても使いやすく後悔はしていません。

なのでレンズも可能な限りZのマウントへ移行しています。

そんなZマウントで発売を待っているレンズがNIKKOR Z 200-600mm

ZマウントではNIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR S以外、未だに望遠レンズがありません。

しかし、コロナの影響なんかもあり、Z 200-600mmの発売はどうやら2021年、下手すれば2022年とかになりそうな予感。

仕方がないので、Zマウントの望遠が出るまでFマウントで凌ごうと、比較的安価なAF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRを購入することにしました。

タムロン SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD G2

AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRを購入する際に悩んだのが、タムロンのSP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD G2。

店頭価格はほぼ一緒。

タムロンの600mmに対し、ニコンは500mm。

でも重量はニコンの方がある。

・タムロン 2,010g
・ニコン 2,300g(三脚座を含む)

ただ、ネットの評判では解像度はニコンが上とのこと。

望遠域の100mm差は惜しいけど、色々考えて純正をチョイス。

シグマの150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Sportsはちょっと予算オーバーなので除外。

吉祥寺ヨドバシ

吉祥寺ヨドバシへ行き、AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRをチェック。

店頭の表示価格は178,000円

あれ?ヨドバシ.comだと146,600円なんだけど。

3万円以上高い。

ちなみに、この日の価格コムの最安がマップカメラの131,940円(ただし在庫なし)。

で、近付いてきた年配の男性店員が「今なら148,400円とかなり安くできます」と言ってきた。

いや、それネットの価格だし、むしろちょっと高いし。

店頭表示価格をネット価格に合わせないのは吉祥寺ヨドバシがよく使う手かも(以前もそうだった)。

その店員にヨドバシ.comの表示価格と違うことや、ネット最安を伝えてみると、

「カメラやレンズはどのメーカーもコロナの影響で全国的に品薄。AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRも今買わなければメーカー出荷は2〜3ヶ月後」と仰る。

ん???、恐ろしいほど話が噛み合わないぞ(笑)。

というか、とにかく在庫がない、品数がない、次の入荷は2〜3ヶ月後と煽ってくる。

欲しい人はたくさんいるんだから値切り交渉には応じないという感じだった。

挙句の果てには、マップさんが安いならそちらで買えばと言ってくるほど(マップに在庫がないの知ってて言っている)。

まあそれは仰る通りなんだけど・・・。

とういか、僕も「ネットの最安は13万円台なんですよね」って一言言っただけで、安くしろはもちろん無理難題言ったわけでもないんですけど・・・。

さらに「ここにも在庫はないから、全国の在庫を調べて確保しなきゃいけないんですよ」だって。

確保しなきゃいけないってなんでそんな恩着せがましいのか。

っていうか在庫ないのかよ!と心のなかで突っ込む。

在庫ないならここにいる意味ないし。

そもそも吉祥寺ヨドバシのカメラコーナーは以前も最悪だったことを思い出す。

もう吉祥寺ヨドバシで買うのはやめよう。

関連記事
Z6
Nikon Z6を購入したらドット落ちだった

記念すべきNikon Z6の発売日、僕はソワソワしてました。 ニコン党としてはニコン初のフルサイズミラーレスは気になりますからね。 で、結局・・・発売日の翌日に購入してしまいました! D850以来の新 ...

続きを見る

ヨドバシ新宿西口本店

吉祥寺ヨドバシはもう行かないと誓ったけど、できればレンズはヨドバシで購入したい。

ゴールドポイントカード・プラスを持ってるのでポイントが11%付くし、何より年会費3,900円のヨドバシ・プレミアムにも入ってます。

ヨドバシ・プレミアムには「お買い物プロテクション・ワイド」があり、購入から365日間ならレンズを落下させても3,000円の免責で保障されます。

で、ヨドバシ.comの在庫を見ると、新宿西口本店ならAF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRの在庫がある模様。

中央線で新宿へ。

さっそくニコンのコーナーでAF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRをチェック。

表示価格は最初から148,400円と、吉祥寺ヨドバシとは大違い。

AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRヨドバシ新宿西口本店の表示価格。

僕:「AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRの在庫ありますか?」
担当:「あります。今なら146,000円にしますよ?」

いきなり表示価格より安く言ってきた!

しかもヨドバシ.comの146,600円よりも600円安い!

僕:「ネット最安のマップカメラだと131,940円なんですよね」と一応言ってみる。
担:「それは無理〜!でもポイント入れると、146,000円にポイント14,600だから実質131,400円ですよ。マップさんより安いです!」
僕:「うーん、でもポイントだからなぁ。せめて145,000円になりませんか?」
担:「(笑いながら)いやいやいや、だってポイント付けてすでに最安だもん。しかもお客さんヨドバシのカード持ってるからポイント11%だし」と、なぜかタメ口(笑)。
僕:「そっか〜、でも145,000円だったら今買うんですけど」
担:「じゃあ、ちょっと聞いてきますね」

ノリのいい店員さんで良かった。

しばらく待っていると145,000円でOKとのこと。

そのまま購入。

145,000円とポイント11%が15950だから実質129,050円

13万円切った。

これは過去を見ても最安クラスではないでしょうか。

貯まったポイントは一脚を買うときにでも使います。

開封の儀

新宿から手持ちで帰ってきました。

早速開封です。

AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRAF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRの外箱。デカ過ぎる。
AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR大きいと思っていたAF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VRとの比較。
AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR付属品はレンズ本体とフードと布ケース。布ケースは使わないので、そのまま箱の中で眠ってます。
AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRこれまたフードがデカい!
AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRフードを付けるととんでもない長さになります。
AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRAF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRとAF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VRの比較。
AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR操作パネル。他のニコンレンズと同じです。
AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR200mmのところにロック機能があります。

Nikon Z7に装着

Nikon Z7に装着してみました。

Z7 + FTZ + AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRなので3kg超えます。

実際に量ってみたところ、3kgまで計量できるハカリでは計測不能のエラーが出ました。

スペック上だと3,110gのはず。

でももっと重く感じる。

ただでさえ小さいZ7がオマケのようです。

AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRカメラを持つとマウントがもげそうです。しっかりと三脚座を持つ必要があります。
AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR200mm。
AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR500mm。メッチャ伸びます。

フィルター

僕はレンズを購入すると必ずプロテクトフィルターを付けるタイプですが、AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRには付けないことにしました。

このレンズはナノクリスタルコートではないので、フィルターを付けることで余計なゴーストが出たり、解像度を下げたくないという写りの面から。

そして、望遠なので接写しないし、予想以上にレンズフードが深くてレンズに傷が付く可能性は低いと思われるので。

最悪レンズが傷付いてもヨドバシに修理出すし。

そもそもZマウントの200-600mmが出るまでの繋ぎですから。

フィルターサイズが95mmなのでフィルターも高価になりますしね。

AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR95mmは流石に大きい。

試写

とりあえず、外に出てみると月が出ていましたので、月並みですけど撮影してみました。

月だけに。

・Nikon Z7
・AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR500mmで撮影。
AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRDXモードで1.5倍で撮影。750mm相当。
AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR上記をさらにトリミング。クレーターまでハッキリと。

感想

正直な感想は、まず重い。

とにかく重く、そしてデカい。

手が小さい僕はちょっと苦労します。

ズームの回転角度も大きいので、200mmから500mmへ回すには何度も回さないといけません。

でもネガティブな印象はこれくらい。

手ブレ補正はバッチリですね。

画質はまだ月しか撮ってないので何とも言えませんが、まあ純正ですし信頼してます。

以前も試写で体験してますしね。

動きモノなどはまた次回。


created by Rinker
ニコン
¥329,563 (2020/11/27 11:34:58時点 Amazon調べ-詳細)

関連記事
善福寺公園
AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRでカワセミ撮影レビュー

ニコンの望遠ズームレンズAF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRを購入。 試写として先日、野鳥を撮りに東京港野鳥公園へ行ったのですが野鳥は撮影できず。 そこで野鳥といえばカ ...

続きを見る

関連記事
スカイツリー
AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRで夜景と野鳥撮影レビュー

値切り交渉が成功してしまい、勢いで購入したニコンの望遠レンズAF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR。 開封だけして1週間放置してましたが、ようやく撮影に行ってきました。 ...

続きを見る

関連記事
AF-S NIKKOR 500mm f/5.6E PF ED VR
Nikon Z7でAF-S NIKKOR 500mm f/5.6を試写

ニコンのミラーレスであるZシリーズ。 僕はZ7とZ6を使用してますが、とても素晴らしいカメラだと思います。 そしてこのZシリーズのレンズ。 特にS-Lineは本当に凄い。 キットレンズのNIKKOR ...

続きを見る

-カメラ
-, ,

Copyright© 大佐フォト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.