雑記

博多純情らーめんShinShin監修 炊き出し豚骨らーめん

投稿日:2021/04/20 更新日:

炊き出し豚骨らーめん

久しぶりにカップ麺を購入しました。

コンビニで発見した新発売の博多純情らーめんShinShin監修 炊き出し豚骨らーめん

名前が長いですね。

購入した理由ですが、私は博多ラーメンが好きなのと、このカップ麺のパッケージのフレーズが気になったから。

・博多流ストレート麺。
・福岡でしか食べられない地元の行列店。
・炊き出し豚骨ラーメン。

こんなの見たら買うしかないでしょう。

パッケージって大切ですね。

そして最も大切な味はどうでしょう。

なお、今まで食べた有名店のカップラーメン系は、どれも普通というかリピートするものはなかったです。

炊き出し豚骨らーめん博多純情らーめんShinShin監修 炊き出し豚骨らーめん。
炊き出し豚骨らーめん福岡の味が楽しめるのはいいですね。
炊き出し豚骨らーめん博多純情らーめんShinShin監修。
炊き出し豚骨らーめん麺の硬さが選べます。2分のカタ麺がオススメのようですが、私は普通派です。
炊き出し豚骨らーめん思った以上にカロリーが多いです。
炊き出し豚骨らーめん中身はこんな感じ。
炊き出し豚骨らーめん時間になったら、仕上げの油を入れて完成。
炊き出し豚骨らーめんストレート細麺。

待ち時間2分半で食べてみましたが、それでも麺は少し固めでした。

お味はというと、意外とサッパリな豚骨味。

トッピングもシンプルです。

カップ麺にトッピングは求めていませんが、ネギが多めなのは良かったです。

ネギだけ購入して追いネギしてもいいかも。

麺に関してはストレート細麺という割に、そこまで細麺ではなかったです。

カップ麺で細麺は難しいのかな。

総合的には普通というか可もなく不可もなくというのが正直な感想。

価格は220円

うーん、やっぱりリピートはしないかな・・・。

博多純情らーめんShinShinの味を知ってる方は食べてみるといいかもしれません。

このブログは旅ブログでもあり私は日本全国を旅してますが、実は福岡県へ行ったことがないという。

いつか福岡へ行って博多ラーメンを食べてみたいものです。

-雑記
-,

Copyright© 大佐フォト , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.