カメラ

GoPro HERO9 Blackを2台購入してみた

投稿日:2021/06/29 更新日:

GoPro HERO9 Black

以前、アクションカメラとしてInsta360 ONE R ツインモジュールセットアクセサリ一式を購入しました。

色々と不満はあるものの楽しく使っています。

しかし実はですね、それと同時期にGoPro HERO9 Blackも購入していたんです。

それも2台も!

どうしてこうなったのか私もよく分らないのですが、アクションカメラ3台体制で色々と撮影しております。

というわけで、今回はGoPro HERO9 Blackのファーストインプレッションです。

関連記事
Insta360 ONE R
Insta360 ONE R ツインモジュールセットとアクセサリ一式を購入

360度カメラが魅力的なInsta360 ONE R ツインモジュールセットを購入しました。 このInsta360 ONE R ツインモジュールセットは、4K広角モジュールと360度モジュールの2つが ...

続きを見る

GoPro HERO9 Black

GoPro HERO9 Blackに関しては、公式のサブスクで購入するのが1番安くてオススメです。

ただし、海外からの配送で時間がかかる模様。

私は訳あってアマゾンで購入したので公式のサブスクよりは割高でした。

しかしすぐに到着しましたから、精神衛生上は良かったかなと思ってます。

では、開封です。

GoPro HERO9 BlackGoPro HERO9 Black 一式。これをそれぞれ2つずつ購入しました。
GoPro HERO9 BlackGoPro HERO9 Black 2台。
GoPro HERO9 Black箱を開けるとケースに入ってます。
GoPro HERO9 Blackクッション性がゼロなので持ち運びのケースとしては使えませんね。
GoPro HERO9 Black本体と付属品一式。
GoPro HERO9 BlackInsta360 ONE Rと比較。ほとんど同じ大きさですね。
GoPro HERO9 Black背面液晶は圧倒的にGoPro HERO9 Blackが大きく見やすいです。
GoPro HERO9 Black側面はGoPro HERO9 Blackがスリム。
GoPro HERO9 Blackアクションカメラ3台。これで撮れないものはない!

デュアルバッテリーチャージャー HERO9ブラック用

バッテリーは本体に1つ付属していますが絶対に足りません。

録画時間は4K/60fpsで約70分。

意外と持つ印象ですが、撮影先でバッテリー切れだけは絶対に起こしてはいけないので予備バッテリーが必須です。

というわけで、デュアルバッテリーチャージャー HERO9ブラック用も購入。

このキットには充電器とバッテリーが1つ付いてます。

なお、同時に2つ充電できますが、それぞれ独立していますので使い勝手は最高です。

バッテリーを複数持つなら、この充電器一択でしょう。

デュアルバッテリーチャージャー HERO9ブラック用デュアルバッテリーチャージャー HERO9ブラック用。
デュアルバッテリーチャージャー HERO9ブラック用充電器とバッテリー1つ付いてます。
デュアルバッテリーチャージャー HERO9ブラック用バッテリーを2つ入れてみました。トースターみたいで可愛いですね。
GoPro HERO9 Blackちなみに単体のバッテリーも購入しました。

GoPro ウェアラブルカメラ用アクセサリ 3-Way AFAEM-001

GoProといえば豊富なマウント。

私の使用方法だとグリップが必要になるので、3-Way AFAEM-001を購入。

折り畳めるし三脚としても使用できるので選びました。

近付くことができない小さな生き物などを撮影する時にも重宝しそうです。

ただ最短撮影距離が長いのがネックですけど。

GoPro ウェアラブルカメラ用アクセサリ 3-Way AFAEM-001GoPro ウェアラブルカメラ用アクセサリ 3-Way AFAEM-001。
GoPro ウェアラブルカメラ用アクセサリ 3-Way AFAEM-001折りたたんだ状態。非常にコンパクト。
GoPro ウェアラブルカメラ用アクセサリ 3-Way AFAEM-001伸ばした状態。最大で50cmほどになります。
GoPro ウェアラブルカメラ用アクセサリ 3-Way AFAEM-001三脚はグリップの中に内蔵されています。
GoPro ウェアラブルカメラ用アクセサリ 3-Way AFAEM-001三脚を取り付けて立ててみました。しっかりしてます。

感想

実際に使用してみました。

GoPro HERO9メッチャいいですね。

私は4K/60fpsで撮影してますが、天気の良い日中の外であれば相当綺麗に撮影できます。

背面ディスプレイは大きくて見やすいですし、前面ディスプレイもセルフだったり、被写体が自分を確認できるので便利。

また手ブレ補正が強力で、ガムテープでリュックのストラップにぐるぐる巻きにしてかなり激しく動きましたが全く気にならないです。

なので、今度スイベルクリップも購入しようと思ってます。

音も普通にいいですし、ノイズや衣類に擦れるような音も気にならず。

Insta360 ONE Rは擦れる音が酷いので、状況によっては全く使い物になりません。

ぶっちゃけInsta360 ONE Rよりも断然GoPro HERO9です。

360度ならInsta360 ONE Rですけどね。

GoPro HERO 9 BlackとInsta360 ONE Rの比較はまた記事にしたいと思います。

まとめ

今回購入したのは以下のセット。

全て×2という、アクションカメラを大量に使うYouTuberかというくらいの買い物でした。

・GoPro HERO9 Black × 2
・デュアルバッテリーチャージャー HERO9ブラック用 × 2
・リチウムイオンバッテリー HERO9ブラック用 × 2
・GoPro ウェアラブルカメラ用アクセサリ 3-Way AFAEM-001 × 2

Micro SDはサンディスクの128GBを2枚購入しました。

そうそう、タッチスクリーンの感度が悪くてイライラすることもありましたが、2021/6/22のアップデート(v1.6)でかなりスムーズになりました。

アップデートでタッチスクリーンの性能が上がるって凄いですね。

だったら始めからやっとけよと思いますが(笑)。

これでアクションカメラは完璧。

GoPro HERO 9 Blackをメインで使用しつつ、360度はInsta360 ONE Rという使い方をしてます。

といいつつ、他にも気になるアクションカメラはあるんですけどね。

-カメラ
-, ,

Copyright© 大佐フォト , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.