旅グルメ

たい焼き発祥の店 麻布十番 浪花家総本店へ行ってきた

投稿日:2021/11/08 更新日:

浪花家総本店

和菓子ではたい焼きが好きです。

知人とそんなことを話していたら、麻布十番にたい焼き発祥の店があると教えてもらいました。

それが浪花家総本店

創業1909年(明治42年)ということで、もう100年以上の歴史がある老舗中の老舗。

これはぜひとも食べたい!

というわけで、麻布十番まで行ってきました。

大江戸線の麻布十番駅を降りて歩いて2分ほど。

浪花家総本店浪花家総本店。
浪花家総本店のれんに歴史を感じます。

11時頃に到着したので特に混んではなかったです。

店の前に行くと、店員さんに持ち帰りか店内での飲食か聞かれました。

メニューはたい焼きのみと思ったら、かき氷、焼きそば、餅などもあります。

焼きそばは持ち帰り用にパックで用意されてました。

今回はせっかくなので店内で食べること。

浪花家総本店店内用のメニュー。

注文したのは、たい焼きとコーヒーのセットと焼きそば。

こういうところのチープ感漂う焼きそばが好きです。

店員さんが気を利かせてくださり、焼きそばを先に、食べ終わったらデザートとしてたい焼きを出してくださるとのこと。

浪花家総本店まずは焼きそば。美味しい。このチープ感が堪らない。量は多くないので一瞬で食べ終わってしまった。
浪花家総本店そしてたい焼き。ざるに乗ってるのがいいですね。
浪花家総本店アイスコーヒーとセットで700円。
浪花家総本店たい焼きの中身。薄皮にビッシリ詰まったあんこ。

想像以上の薄皮に驚きました

たい焼きでは食べたことがないくらいのパリッとした食感。

そしてビッシリ詰まってるけど、ふっくらとしたあんこ。

この組み合わせが最高。

あんこは甘過ぎず小豆の味をしっかりと堪能できます。

いやー、これ美味しいですね。

今回は1匹しか食べてないですが、2〜3匹は余裕で食べられそうです。

なお、焼きそばは量が少ないので大盛りでもいいかもしれません。

料金はたい焼きセットと焼きそばで1,200円でした。

正直ちょっと高いような気もしますが、まあ麻布十番ってことを考えるとそんなものでしょうかね。

もちろん味は美味しかったので満足です。

それに、たい焼き発祥の店で食べたという自慢もできますしね。

また行きたいと思います。

そして次は絶対に磯辺焼きを食べます。

なお、焼きたてのたい焼きは死ぬほど熱いので要注意です。

食べた後は麻布十番を散歩しました。

麻布十番楽しいですね。

それはまた次回。

浪花家総本店
営業時間 11:00~19:00
定休日 火曜日 第3火水連休

関連記事
麻布十番
【街ブラ】麻布十番でスナップ散歩してきた

先日、麻布十番にあるたい焼き発祥の店浪花家総本店へ行ってきました。 さすがの味でとても美味しかったです。 食べ終わった後に時計を見るとまだ昼の12時前。 せっかくなのでカメラ片手に麻布十番を少し散歩し ...

続きを見る

撮影機材

・Nikon Z6
・NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S


-旅グルメ
-,

Copyright© 大佐フォト , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.