旅グルメ

阿佐ヶ谷の光陽軒で懐かしのオムライスを食べてみた

投稿日:

光陽軒

先日、阿佐ヶ谷へ行ったので、ついでにランチを食べることに。

なんとなくオムライスが食べたくて検索するとヒットしたのが光陽軒

よくある街の中華屋でラーメンや餃子がメインのお店だけどオムライスもある模様。

せっかくなので行ってみました。

光陽軒は駅から歩いて5分ほどの距離。

地図を見ながら向かうと、ちょうどお昼の時間帯で12:20頃に到着。

店内を覗くとカウンターと小さいテーブルがあり10席ほどの広さ。

カウンターは埋まっていましたが、1分も待つと席が空きました。

回転が早いようです。

さっそく入店。

仲の良さそうな老夫婦で切り盛りしていて、とても感じがいい印象。

光陽軒まさに町中華の光陽軒。
光陽軒メニューの表面。ラーメンが中心。
光陽軒裏面はご飯もの。品数豊富です。

目的のオムライスを注文。

オムライスは大盛りにしようかと思いましたが、餃子も注文したので普通盛りにしました。

なお、私が注文した後に何人かの方が大盛り(100円増し)を注文していましたが、その度に店主のおじいさんが「大盛りはかなりあるけど大丈夫?普通盛りでも多いですよ」と注意喚起。

皆さん普通盛りで注文してました。

大盛りを阻止する店主(笑)。

しかしですね、私のオムライスが来て店主が言っていた意味が分かりました。

普通盛りのオムライスがすでに大盛りレベル。

さらに半ラーメンが付いてます。

スープの代わりでしょうかね。

これは確かに大盛りにしてたらヤバかったです。

店主の優しさですね。

光陽軒光陽軒のオムライス。ボリュームタップリ。見た瞬間に絶対美味しいと分かります。
光陽軒一緒に注文した餃子。
光陽軒オムライスを注文したら付いてきた半ラーメン。

光陽軒のオムライスはまさに町中華のオムライス。

ケチャップ強めのジューシーなチキンライス。

中華の出汁も入っていて、どことなく懐かしい味。

玉子はしっかり焼いてあり、古き良きオムライスという感じ。

最近はトロトロ玉子のオムライスばかり食べていましたが、これはこれでとても美味しい。

最高です。

餃子は1つ1つ大きさが違うので、見るからに手作りと分かります。

ニンニクとニラの風味が強くてとても美味しい。

やっぱり餃子ってこういう味ですよ。

これにスープ代わりのラーメンも加わりボリューム満点。

光陽軒で大盛りを注文するのは、余程のことがない限りやめておいた方がいいでしょう。

それにしても美味しいオムライスでした。

またオムライスを食べに行きたいですけど、メニューが豊富なので別のメニューにもチャレンジしてみたいですね。

しかし、もし光陽軒が近所にあったら毎日通ってしまいそう。

光陽軒
営業時間 11:30~21:00
定休日 火・水

-旅グルメ
-,

Copyright© 大佐フォト , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.