旅行記

【ハワイ旅行記13】天国のビーチ!全米No.1のラニカイビーチへ行ってみた

投稿日:2019/01/29 更新日:

ラニカイビーチ

ラニカイビーチへ行くためにアラモアナセンターからザ・バスの57番に乗るも、途中で寄り道してローストチキンで有名なマウイマイクスでランチ。

ついでに絶滅危惧種アラエ・ウラも激写したりと、ラニカイビーチには到着できなかった前回の続き。

ラニカイビーチ

Uberで配車して、ようやく全米No.1ビーチに選ばれたこともあるラニカイビーチに到着しました。

全米No.1ビーチ?僕も沖縄で超ド級の綺麗な海を見てきた男。

そんな簡単には驚きませんよ。

なんて思ってましたが・・・。

ラニカイビーチラニカイビーチ入り口。
ラニカイビーチ色々と注意書き。
ラニカイビーチさっそくビーチへ。
ラニカイビーチアウトリガーカヌー。
ラニカイビーチおぉぉ!これは凄い!!海も砂浜も究極。
ラニカイビーチどこまでも続くエメラルドグリーンの海。
ビーチから見えるこの2つの島も有名みたいですね。
ラニカイビーチ波しぶきが凄い。
ラニカイビーチ犬が泳いでる!こんな綺麗な海を泳げるとはうらやましい。
ラニカイビーチそしてひたすら穴を掘る。
ラニカイビーチ後ろでウェディング写真を撮っててもお構いなしに掘る(笑)。

モクルア・ドライブ

いやー、ラニカイビーチ凄かった。

正直感動しました。

全米No.1ビーチは伊達じゃない!

本当に綺麗でした。

ラニカイビーチには泳ぎに来たわけではないので、一通り景色を見て移動です。

・・・泳ぎたかったですけど。

次は隣のカイルアビーチへ向かいます。

ラニカイビーチ沿いのモクルア・ドライブを散歩がてら歩く。

モクルア・ドライブモクルア・ドライブ。
モクルア・ドライブ自転車で走ったら気持ちいいでしょうね。
モクルア・ドライブモクルア・ドライブから見える海。走って飛び込みたい。
モクルア・ドライブこんな豪邸に住みたいものです。ハワイの物件って物凄く高いと聞きますが・・・。
モクルア・ドライブ見てると不安になる屋根。
モクルア・ドライブラニカイモニュメント。
モクルア・ドライブラニカイモニュメントからの眺め。

カイルアビーチ

モクルア・ドライブを歩くこと10分。

カイルアビーチに到着。

個人的にはラニカイビーチの方が綺麗だと思いますが、ラニカイビーチは各種設備がないので単純に海で遊ぶならカイルアビーチの方がオススメです。

カイルアビーチはトイレ・シャワーに駐車場もありますし、アクティビティも充実しているそうです。

ハワイカイルアビーチ・パークの入口。駐車場完備。
カイルアビーチこちらも綺麗なカイルアビーチ。
カイルアビーチいいビーチですね。
カイルアビーチカニ!甲殻類アレルギーですが、カニの撮影は大好きです。

カイルアタウン散歩

そろそろワイキキに戻る時間。

せっかくだからとカイルアタウンにある57番のバス停まで歩くことに。

旅先で歩くと初めてでも道を覚えてるものです。

この記事を書きながらグーグルマップを見てますが、どこを歩いたかはっきり覚えてます。

これが車だと覚えてないというか、分からないんですよね。

旅先では歩いた方がいいです。

色々なものに出会えますし、シャッターチャンスがたくさんあります。

ハワイホノルルまでは歩けませんが。
ハワイフォトジェニックなカラパワイマーケットで休憩がてら買い物。
ハワイコーヒーが飲みたかったけど熱中症も考え水を購入。
ハワイ再度歩く。手作りの標識がいいですね。
ハワイ壁に張り付いてるブラウンアノール発見。
ハワイハワイでシーサー発見。
ポンティアック・ファイヤーバードこ、これはポンティアック・ファイヤーバード。しかも初代!まさか現役で走ってるとは。
カイルアタウンこれまた凄い車発見。フォードのヴィンテージトラックのカスタムカーと思われます。アメ車詳しくないです。
ハワイハワイの集合住宅?この道をひたすら歩きます。
ハワイバス停到着!ヘトヘトになりながらバスに乗車。ワイキキに戻ります。

次回予告

かなり歩きましたが、色々と発見があり楽しかったです。

初代ポンティアック・ファイヤーバードも見られましたし。

さすがに暑くて疲れましたけどね。

カラパワイマーケットで水を買わなければ脱水症状起こしてたと思います。

さて、次回はハワイで最後の夕日チャレンジ。

2日連続でアラモアナ・ビーチパークに行きました。

果たして夕日は撮れたのか。

関連記事
マジック・アイランド・ラグーン
【ハワイ旅行記14】マジック・アイランドで夕焼けチャレンジ〜アラワイ運河の夜景撮影

ハワイ滞在最後の夕焼けチャレンジ。 前日は海に沈む見事な夕日を捉えることができて大感動でしたが、果たして今回は? ハワイにドンキ? ラニカイビーチからザ・バスでターミナルがあるアラモアナセンターに戻っ ...

続きを見る

撮影機材

Nikon Z6
NIKKOR Z 24-70mm f/4 S

-旅行記
-, , ,

Copyright© 大佐フォト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.