旅行記

【ハワイ旅行記9】コノズでカルアピッグを食べてみた

投稿日:2019/01/25 更新日:

コノズ

美味しいものを食べまくっているこのハワイ旅行。

旅の恥はかき捨てなんて言いますが、むしろ着々と体重を溜め込んでるよう気がします。

引き続き今回もグルメ編です。

カルアピッグ

今回はハワイの伝統料理であるカルアピッグを食べに行きました。

そもそもカルアピッグとはなんぞや?

豚肉の蒸し焼きをほぐしたもの。カルアポークとも。本来はルアウの主菜として、豚一頭をまるごとイムと呼ばれる地中のかまどで石焼きにして作るが、現在の家庭やレストランではオーブンで調理する。
引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/ハワイ料理

豚一頭を地中に埋めるとか豪快な料理ですね。

さすがに現在ではオーブンで調理するようですが、伝統的な調理方法も見てみたいものです。

コノズ

そんなハワイの伝統料理であるカルアピッグの人気店がコノズ(Kono's)

ハワイ同行の友人K君が行きたがっていた目的地の1つ。

12時間じっくりと焼き上げたカルアピッグが食べられるとのこと。

また各種ソースも自家製というこだわりの店。

カパフル店

現在コノズはハワイには3店舗展開しています。

今回はカパフル店に行きました。

ちなみに、カパフル店は地図を見て分かるようにレナーズ・ベーカリーの隣にあります。

友人K君はこのコノズに行くことが目的だったので、前回行ったレナーズ・ベーカリーはコノズのついでだったことが判明しました(笑)。

関連記事
レナーズ・ベーカリー
【ハワイ旅行記8】レナーズ・ベーカリーでマラサダを食べてみた

 僕がハワイで食べたかったものはTボーンステーキとパンケーキ。 両方とも好物というわけではないのですが、ハワイというロケーションで食べたいという単純な願望。 これをハワイに同行してる友人K君に何度 ...

続きを見る

コノズコノズ カパフル店。
コノズ店内の様子。天井の色がいいですね。
コノズコノズの自家製ソース。
コノズポークプレートランチ。

感想

カルーアピッグめちゃくちゃ美味しいです。

12時間の焼き上げたポークは驚くほど柔らかく絶品。

味もしっかり染み込んでいます。

固い肉が大嫌いな僕は多少値段が張ってでも柔らかい肉を食べたい派で、ちょっと肉にはうるさいですがこれは本当に最高。

これだけでご飯3杯はいけます。

こんな料理があったとは。世界は広いですね。コノズが日本でも食べられたら嬉しいなぁ。

Kono’s → http://www.konosnorthshore.com

グッズ

コノズのロゴはサーフボードに乗ってるブタ。

タトゥーを入れるほどの熱狂的ファンもいるそうです。

店内にはファンが入れたタトゥーの写真コーナーもあり、その熱狂ぶりが伺えます。

グッズも売っていて危うく特大マグカップ買いそうになりました。

荷物になるのでやめましたが欲しかったです。

Tシャツもよかったけど、背中のプリントが大きすぎて・・・。

背中のプリントがければ買ってました。

コノズコノズのロゴいいですよね。マグカップ欲しかった。

次回予告

次回もハワイアンフード。

アヒポケです。

アヒとはマグロ。

マグロも美味しいですよね。

というか、ハワイのマグロは・・・。

関連記事
オフ・ザ・フック・ポケ・マーケット
【ハワイ旅行記10】オフ・ザ・フック・ポケ・マーケットでポケボウルを食べてみた

予想以上にハワイ編が長くなってしまい、ついにハワイ旅行記10回目となってしまいました。 旅行記の中で最長シリーズとなってしまいましたハワイ編。 しかし、僕の試算ではまだ続きます。 どうかお付き合いくだ ...

続きを見る

撮影機材

Nikon Z6
NIKKOR Z 24-70mm f/4 S

-旅行記
-, , , ,

Copyright© 大佐フォト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.