旅行記

【水戸旅行記2】偕楽園で梅の盆栽購入!?

投稿日:2021/03/03 更新日:

偕楽園 シジュウカラ

水戸旅行2日目。

昨日の初日は偕楽園としゃぶしゃぶ食べ放題を堪能しました。

今日も2日連続で偕楽園へ。

昨日は見かけなかった梅とメジロの撮影にチャレンジです。

天気は快晴。

気温も高いので昨日よりもさらに梅は咲いていることでしょう。

期待できます。

常磐神社

ホテルを10時にチェックアウト。

そのまま車で10分程の偕楽園下駐車場へ向かいました。

この駐車場は有料で1日500円

有料ではありますが、この駐車場から偕楽園東門までの道が土産屋や屋台などで一番賑わっておりオススメです。

常磐神社にも行けますしね。

駐車場から階段を登り、まずは常磐神社へ立ち寄ります。

常磐神社常磐神社の鳥居と階段。
常磐神社階段を登ると屋台。
常磐神社猿回しですかね。
常磐神社チョコバナナ買ってくれなきゃ演らないよ。
常磐神社常磐神社。
常磐神社常磐稲荷。
常磐神社常磐神社の雛人形。

偕楽園

さあ、2日連続の偕楽園です。

常磐神社からすぐ隣りにある偕楽園東門へ。

快晴の日曜日ということもあり、そこそこ混雑。

東門のチケット売り場では行列ができてました。

でも園内はとても広いので、ゆったりと梅を見られるのが偕楽園のいいところ。

偕楽園チケット売り場の行列。
偕楽園偕楽園東門。
偕楽園まだ11時前だけど賑わってます。
偕楽園昨日より確実に咲いてます。たった一日で一気に咲きましたね。
偕楽園8割ほどは咲いている状況。
偕楽園圧縮効果で満開を演出。
偕楽園やはり梅はいいですね。
偕楽園梅の香りが広がります。
偕楽園サーキットのコーナーみたいな枝。
偕楽園酈懸(てっけん)も昨日より咲いてます。
偕楽園しだれ梅はもう少し。
偕楽園逆光の梅。
なかなか見事な紅白です。

梅と電車

見晴広場からは常磐線の走る姿を見下ろすことができます。

ちょうど梅の木と線路がいい感じで被ってる場所があったので、電車を待ってみるといきなり特急ひたちが通過。

焦ってシャッターを切る。

そしてその後は常磐線も撮影。

電車の本数自体が少ないので30分くらい粘って撮影してみました。

偕楽園梅と線路。
特急ひたち梅と特急ひたち。
常磐線常磐線。

梅と野鳥

今日こそはメジロを撮影するぞ!と息巻いていましたが、この日もメジロは見かけず。

どうやら私はとことんメジロと相性が悪いようです。

昨日よりも野鳥は見かけましたが、昨年よりも野鳥の姿は大幅減。

タイミングが悪かったようです。

しかし、梅とシジュウカラの撮影ができました。

シジュウカラの淡くて渋い色合いが日本の鳥という感じで好きです。

偕楽園 シジュウカラ梅とシジュウカラ。
偕楽園 シジュウカラ見つめるシジュウカラ。
偕楽園 シジュウカラ羽ばたくシジュウカラ。
偕楽園 シジュウカラ合成写真のようなシジュウカラ。
偕楽園 シジュウカラ梅とシジュウカラもいい組み合わせ。
偕楽園 ツグミツグミ。
シロハラ 偕楽園シロハラ。

月影

昨年偕楽園へ来た際、梅の種類の多さに驚いたものです。

一説によると梅は500品種以上あるとか。

偕楽園だけでも約100品種、3,000本の梅ですからね。

その中で私が最も気に入ったのが月影という中咲きの梅。

この名前を初めて目にした時は「月影?どうせ名前負けしてるでしょ」と思いつつ、花を見た瞬間「これは確かに月影だ」と納得しました。

こんな色の梅は初めて。

淡い黄色がどことなく儚く、まさに月の影のようで、一瞬で心奪われました。

月影月影。
月影淡い黄色。月影という名前がピッタリです。
月影梅の中で一番好きな品種です。

月影を購入!?

2時間ほど偕楽園を撮影し時間は12:30。

水戸から車で約30分の大洗まで足を伸ばして、大洗水族館へ行くことも考えましたが時間的に断念。

帰りの渋滞の事も考え、そろそろ帰ることにしました。

偕楽園を出て駐車場まで歩いてると、梅の盆栽を売ってる屋台を発見。

前々から梅の盆栽には興味がありましたが、「難しそうだからなぁ」なんて思って眺めていたらなんと月影を発見。

しかも形というかバランスが凄く良い。

値段も2,000円とお手頃。

少し悩むも、これも出会い!と、勢いで月影を購入してしまいました。

これから私の趣味は盆栽です。

偕楽園販売されていた梅の盆栽。
月影月影。これで2,000円は安いと思うんですよ。
月影購入してしまいました。人生初の盆栽にチャレンジです。

熟成焼肉いちばん

せっかく水戸へ来たのでご飯でも食べて帰ろうかと思いましたが、水戸で連想できるものが納豆しかない(笑)。

そういえば、昨日水戸インターを降りてから偕楽園へ行くまでの間で、食べ放題の店をいくつも見かけました。

水戸は食べ放題の店が多いのでしょうかね。

そして昨日行ったしゃぶしゃぶ食べ放題のゆず庵があまりにも素晴らしかったし、こういった食べ放題の店に行くことは滅多にないので今日も行ってみることにしました。

向かったのは焼肉食べ放題の熟成焼肉いちばん

なぜ選んだかというと、食べ放題メニューにシャトーブリアンがあったから。

あのシャトーブリアンですよ。

とはいえ食べ放題でシャトーブリアンはどうでしょうかね。

熟成焼肉いちばん熟成焼肉いちばん。しかし昼から焼肉食べ放題って・・・。
熟成焼肉いちばんシャトーブリアンが注文できるプレミアムコース3,980円をチョイス。
熟成焼肉いちばんこちらがシャトーブリアンのメニュー。
熟成焼肉いちばんシャトーブリアン。メニューの写真と違うのはご愛嬌。
熟成焼肉いちばん焼く時に特製ダレも一緒に火にかけます。
熟成焼肉いちばんハサミでカットしたシャトーブリアン。
熟成焼肉いちばん黒毛和牛。
熟成焼肉いちばん石焼ビビンバ。
熟成焼肉いちばん名物の土鍋ごはん。
熟成焼肉いちばんデザートはセルフ。そしてドリンクバー。

感想 & 帰京

うーん、やはり食べ放題でシャトーブリアンは無理があったか。

肉はパサついてました。

プレミアムコースの黒毛和牛もあまり良い肉質とは言えず。

税込みで4,000円以上しましたが、焼肉食べ放題で当たりの店に出会うのは難しいですね。

もちろん不味くはないんですけど、美味しい?と聞かれたら、うーん、ごめんなさい美味しくはないです。

あと、黒毛和牛の味はタレと塩が選べるんですけど、タレで注文すると味が全くしなかったです。

この日だけでしょうかね。

いずれにせよ、今回の水戸旅行では食べ放題チェーンにも当たり外れがある事を勉強しました。

店を出て水戸インターへ。

常磐道を走り途中若干の渋滞にハマりながら18:30頃に帰宅しました。

まとめ

今回の1泊2日の水戸旅行で訪れたのは結局偕楽園のみでした。

あと食べ放題の店(笑)。

そういえば、昨年も1泊2日の水戸旅行で2日連続偕楽園へ行きました。

梅は一気に開花するから、たった1日の差でも開花率というか開花状況は大きく変わります。

今回も初日はそれほど咲いてなかったですけど、2日目はかなり咲いてましたからね。

なお、今年の2月末日の開花率は8割ほどでした。

例年よりも若干遅いようです。

早咲きと中咲きの梅は咲いていましたが、遅咲きの梅は全く咲いておらず。

偕楽園でまだ遅咲きの梅を見たことがないので、来年も偕楽園へ行きたいと思います。

そして次こそはメジロの撮影も!

購入した月影もしっかりと手入れをしないとですね。

盆栽の勉強しなきゃ。

関連記事
偕楽園
【水戸旅行記1】関東最高の梅林!偕楽園へ行ってきた

2月も終わりを迎え、いよいよ梅満開の季節となりました。 私はここ数年、梅の花にハマっております。 特に梅とメジロのセット、通称ウメジローを撮影するために色々とチャレンジ中。 しかし、なぜか全くチャンス ...

続きを見る

撮影機材

・Nikon Z7
・Nikon Z6
・NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S
・NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR S
・AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR
created by Rinker
ニコン
¥254,999 (2021/06/14 16:07:48時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ニコン
¥171,799 (2021/06/14 15:28:00時点 Amazon調べ-詳細)

-旅行記
-, , , , , , ,

Copyright© 大佐フォト , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.