旅行記

【和歌山旅行記2】入園無料!和歌山城公園動物園へ行ってきた

投稿日:2019/08/28 更新日:

和歌山城公園動物園

和歌山城へ行ったので、同じ敷地内にある和歌山城公園動物園にも行ってみました。

城の敷地内に動物園があるのは珍しいようです。

大正時代にオープンしてからずっと無料の和歌山城公園動物園。

凄いですね。

関連記事
和歌山城
【和歌山旅行記1】和歌山城へ行ってきた

以前、紀伊半島を一周しました。 その時は和歌山市内は素通り。 一瞬だけ和歌山城が見えただけ。 なので、またいつか和歌山城を見に来る!と心の中で誓ったのですが・・・。 5ヶ月後に実現。 願いは叶うもので ...

続きを見る

和歌山城公園動物園

和歌山城公園動物園は1915年(大正4年)に和歌山公園動物園として整備開始。

もう100年以上も前。

園内は水禽園と童話園の2つに別れています。

水禽園が主に水鳥。

童話園が主に哺乳類を飼育展示してました。

和歌山城公園動物園年表。歴史ある動物園ですね。
和歌山城公園動物園手作りの園内動物マップ。

水禽園

まずは水禽園に入ってみました。

フラミンゴ・ペリカン・ハクチョウ・アヒル等々水鳥がメイン。

この日は暑かったのか、あまり元気がない感じ。

和歌山城公園動物園水禽園入り口。
和歌山城公園動物園入るとすぐにオオフラミンゴがいます。
和歌山城公園動物園食事中のオオフラミンゴ。この顔(笑)。

僕が水禽園で、いや、和歌山城公園動物園で1番魅入ったのがウコッケイ。

よく動き回る上に、その動きが変なので見てて全然飽きない。

面白い。

ウコッケイ最高です。

ウコッケイ天然記念物のウコッケイ。フワッフワですね。
ウコッケイ歌舞伎役者のような佇まい。

童話園

続いて童話園へ。

こちらはツキノワグマ・ヤギ・シカ・ウサギ等々哺乳類がメイン。

和歌山城公園動物園童話園入り口。
和歌山城公園動物園ツキノワグマのベニー。和歌山城公園動物園のアイドル。よく見えないけど(笑)。
和歌山城公園動物園エサを頬張るウサギ。
和歌山城公園動物園アカハナグマ。鼻赤くないのね。
和歌山城公園動物園食事中のヤギ。

まとめ

動物園として動物の種類は少ないですが、無料の動物園ですし、何より地元の方に愛されてる印象。

動物園サポーター制度があり寄付も募集してましたしね。

僕の地元にも同じような動物園がありました。

大した動物はいなかったけど、小さい頃によく行っていた動物園。

そこをちょっと思い出しました。

園内は30分もあれば見て回れる広さ。

時間帯によっては動物とのふれあい体験もある模様。

動物的にはウコッケイがオススメです。

動きがとても面白い。

見てて全く飽きなかったです。

あと、紀州犬が見たかったんですけど不在でした。

どうやら散歩に出かけていて留守だったようです。

和歌山城の敷地内にあるので、和歌山城へ行ったら和歌山城公園動物園にもぜひ立ち寄ってみてください。

懐かしい感じがする動物園ですよ。

和歌山城公園動物園 公式サイト → http://wakayamajo.jp/animal/index.html

撮影機材

Nikon Z6
NIKKOR Z 24-70mm f/4 S

和歌山旅行記シリーズ

関連記事
和歌山城
【和歌山旅行記1】和歌山城へ行ってきた

以前、紀伊半島を一周しました。 その時は和歌山市内は素通り。 一瞬だけ和歌山城が見えただけ。 なので、またいつか和歌山城を見に来る!と心の中で誓ったのですが・・・。 5ヶ月後に実現。 願いは叶うもので ...

続きを見る

関連記事
和歌山城公園動物園
【和歌山旅行記2】入園無料!和歌山城公園動物園へ行ってきた

和歌山城へ行ったので、同じ敷地内にある和歌山城公園動物園にも行ってみました。 城の敷地内に動物園があるのは珍しいようです。 大正時代にオープンしてからずっと無料の和歌山城公園動物園。 凄いですね。 関 ...

続きを見る

関連記事
和歌山ラーメン 味
地元民イチオシ!和歌山ラーメン 中華そば 味へ行ってきた

和歌山といえば和歌山ラーメンでしょう。 以前、紀伊半島一周した時に道の駅で和歌山ラーメンを食べたんですね。 でもちょっと嫌な予感がして、店員さんにこの道の駅は和歌山県か訪ねたら「ここはまだ大阪です。で ...

続きを見る

関連記事
丸高中華そば 六十谷店
和歌山ラーメン!丸高中華そば 六十谷店へ行ってきた

前日に和歌山県人の友人が1番美味しいという中華そば 味で和歌山ラーメンを食べました。 和歌山ラーメン美味しいですね。 僕は凄く好きです。 関連記事 翌日、和歌山から帰るので最後にもう1杯食べることに。 ...

続きを見る

-旅行記
-,

Copyright© 大佐フォト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.