旅行記

【三浦半島旅行記1】横須賀くりはま花の国へ行ってきた

投稿日:2019/09/03 更新日:

くりはま花の国

カメラを持って横須賀へ行ってきました。

実は横須賀へ行くのは初めて。

そんな横須賀素人の僕が安易に考える横須賀といえば軍港。

軍港とかテンション上がりますよね。

軍艦撮りたいです。

しかし、今回向かった先は公園。

軍港はまたの機会に。

というわけで、初の横須賀でいきなり隠れ(?)観光スポットのくりはま花の国へ行ってきました。

ノープランの旅

横須賀へ行こうと思ったものの、特に行き先を考えてなかった。

とりあえず横浜横須賀道路の終点、馬堀海岸ICで下りて海岸線をドライブ。

途中コンビニに寄ってグーグルマップを開く。

横須賀の市街地で駐車場を探し、そこから観光するのも面倒だったこともあり市街地や港は除外。

少し離れた場所に広大な公園を発見。

ナビにセットして、その広大な公園くりはま花の国へ向けて出発。

くりはま花の国

くりはま花の国は緑豊かな広大な公園。

ポピーやコスモスの季節にはお祭りも開催。

入園料は無料。

開演時間は24時間。

ただし、施設によっては有料・営業時間あり。

遊具施設もたくさんあり、家族連れに最適な公園となっています。

くりはま花の国入園口。

駐車場

ナビの指示通りに来た僕は第2駐車場に駐車。

駐車料金は680円。

ノープランなので園内に入り案内板を見て、コスモス・ポピー園へ向かうことにしました。

しかしこれが大失敗。僕が停めた第2駐車場からコスモス・ポピー園は遠かった。

かなりの坂を登り、ひたすら歩きました。

なので、目的地によって駐車場を決めるといいでしょう。

コスモス・ポピー園、冒険ランドは第1駐車場。

ハーブ園キッズガーデン、レストランロスマリネスは第2駐車場に停めることをオススメします。

くりはま花の国案内板。園内はとても広いです。

園内散策

それではコスモス・ポピー園へ向かって園内散策です。

くりはま花の国入園直後。木々に囲まれています。
くりはま花の国8月下旬でもあじさいが咲いている。エンドレスサマーという品種らしい。
くりはま花の国しばらく坂を登ると巨大な看板に遭遇。
レストランロスマリネスレストランロスマリネス。ここまでも結構歩いてます。
くりはま花の国この日は運行してなかったフラワートレイン。これに乗りたかった・・・。
くりはま花の国カラスの大群。ちょっと不吉な予感。
くりはま花の国ひまわりを見ながら散策なんて贅沢。
くりはま花の国小ぶりだけどきれいなひまわり。
くりはま花の国ミツバチが仕事してます。
くりはま花の国坂がキツい・・・。
くりはま花の国ミツバチの足に花粉団子ができてますね。
くりはま花の国こっち見んな(笑)。

冒険ランド

遊具施設がある冒険ランドに到着。

写真を撮りながら歩いてきたこともあり、第2駐車場から50分もかかりました。

冒険ランドには巨大なすべり台にボルダリング。

そしてなぜかゴジラ。

くりはま花の国突然のゴジラにビックリです。
くりはま花の国かなりリアル。
くりはま花の国ゴジラはすべり台になってます。

コスモス・ポピー園

出発してから1時間ちょっと。

やっとコスモス・ポピー園に到着!

疲れた〜。

さあ写真を撮・・・。

コスモス・ポピー園嘘だといってよ、バーニィ!

ショック!

8月後半に行ったのですが、まだオープンしてなかった・・・。

コスモス園は9/7から。

せっかくここまで歩いてきたのに・・・。

まあでも道中で撮影したり楽しかったので大丈夫。

くりはま花の国また同じ道のりを歩いて戻ります。

まとめ

広大な園内はアップダウンが激しく歩くのはなかなかキツいです。

目的の場所によって駐車場を決めたり、フラワートレインを使ったりするといいでしょう。

ただ、撮影が目的なら、花・鳥・虫・景色など被写体はたくさんあるので、ゆっくり散歩がてら散策するのは楽しいですよ。

なお、コスモス園は9/7からなのでご注意を。

他にもハーブ園やパークゴルフ場、アーチェリーエアライフル場などもあり、1日楽しめるオススメの公園です。

くりはま花の国公式サイト → http://www.kanagawaparks.com/kurihama-perry/

撮影機材

Nikon Z7 + NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S
Nikon Z6 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR
BLACKRAPID 速写ストラップ ダブル ブリーズ

created by Rinker
ニコン
¥326,027 (2020/08/12 10:34:29時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ニコン
¥220,736 (2020/08/13 01:05:51時点 Amazon調べ-詳細)



三浦半島旅行記シリーズ

関連記事
くりはま花の国
【三浦半島旅行記1】横須賀くりはま花の国へ行ってきた

カメラを持って横須賀へ行ってきました。 実は横須賀へ行くのは初めて。 そんな横須賀素人の僕が安易に考える横須賀といえば軍港。 軍港とかテンション上がりますよね。 軍艦撮りたいです。 しかし、今回向かっ ...

続きを見る

関連記事
城ヶ島
【三浦半島旅行記2】城ヶ島は最高の夕焼けスポットだった

横須賀にある くりはま花の国へ行った後、夕方になっていたのでなんとなく三浦半島の先端まで車を走らせてみました。 この日は曇りでしたが、西から南の空だけにうっすらと晴れ間があったので、もしかしたら夕焼け ...

続きを見る

-旅行記
-, , ,

Copyright© 大佐フォト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.