北海道旅行記 旅行記

美瑛の青い池へ行ってきた

投稿日:2018/08/15 更新日:

青い池

北海道2日目。

2泊3日の2日目って最高ですよね。朝から晩まで丸1日楽しめるし、時間のこと考えなくていいし、とにかく自由な感じが溜まらない。

なかなか難しいですけど、やはり旅は2泊3日以上でないと。

新レンタカー

さて、昨日のレンタカーで服ベタベタ事件ですが、レンタカー屋の担当さんがわざわざホテルまで新しい車を持ってきてくれました。昨日1日で300kmほど走ったヴェゼルはそのまま給油もせず返却。逆に申し訳なかった・・・。

ヴェゼル新しい車!ヴェゼル2号。今度は黒。

新しい車は持ってきてくれたけど、ベトベトになった服に悩む。今回の服装はTシャツ、薄手のインナー、ゴアテックスの薄いパーカー、ジーンズ。これが全部ベトベトになってしまった(笑)。

何気なくホテルのサービスを見ていたらクリーニングの存在に気付いたので、ベトベトになったTシャツとインナーを出しました。パーカーは濡れたタオルで拭き、なんとか着れるようになったのでそのまま着ることに。ホテルでゆっくりしたかったのに、濡れたタオルで一生懸命汚れを落とす悲しさ(笑)。ジーンズはもう仕方がないのでベタベタのまま。

当然Tシャツは日数分ありますので、Tシャツと薄いパーカーの2枚でなんとか乗り切ることを決意。という選択がのちに惨劇を産むのであった。

青い池

2日目は北海道の景色を楽しむべく美瑛町へ向かいます。まず向かうのは池が青く見えることで有名な青い池。そのままの名称ですね(笑)。

天気は残念ながら曇り。そして気温は8℃。6月なのに寒過ぎるよ北海道。

しばらく運転し青い池に到着。駐車場も完備されてました。

青い池来てみたかった青い池。なぜ青いかは不明らしい。
青い池おぉぉぉ!本当に青い!!!
青い池池の回りの遊歩道。
青い池バスクリン入れてるみたい(笑)。

十勝岳望岳台

青い池を堪能し、お次は十勝岳望岳台へ行ってみます。標高940mの展望台から富良野地方を一望できるらしい。そして、噴煙をあげる十勝岳も見られるとのこと。

これはワクワクが止まらないですね!

しかし標高が上がるにつれ温度計がみるみる下がっていき・・・。ついに0℃到達。どうなってるの北海道。

望岳台に到着しましたが・・・。

望岳台まさかの雪!!
望岳台北海道って6月でも雪降るんですね。恐ろしや。
望岳台富良野や十勝岳どころか30m先すら見えず(笑)。

まさか雪が降るとは思いませんでした。まあこれも貴重な体験ということで。しかし例の事件の影響で薄手のパーカーとTシャツだけの僕は死ぬほど寒い。せめてインナーがあれば・・・。

あまりにも寒いので早々に退散。

望岳台から少し降ると若干遠くまで見られるようになりました。

十勝岳ドライブ気持ち良い。
十勝岳これで晴れてたら最高なんですけどね。
北海道、エゾシカ野生の鹿!凝視されてます。

四季彩の丘

次は四季彩の丘へ向かいます。

この四季彩の丘は『春から秋までのお花の季節には、数十種類の草花が咲き乱れる花の楽園』とのこと。これは楽しみですね。ついでに美瑛の景色も楽しむとしましょう。

美瑛美瑛町。こういう景色が見たかったのです。
美瑛何を植えてるんだろう。
四季彩の丘四季彩の丘到着!
四季彩の丘まだ花は咲いておらず。
四季彩の丘花が咲けば物凄い景色になるらしい。
四季彩の丘、ロール君四季彩の丘のマスコット(?)ロール君。巨大です。

ちょっとまだ時期が早かったみたいですね。残念でした。まあ雪が降るくらいですし(笑)。北海道で花を楽しむなら7月に入ってからの方が良さそうです。

初スープカレー

北海道といえばスープカレーでしょう。これも食べなければいけません。

調べたら四季彩の丘の売店2階にあるレストラン『フロックスホール』のスープカレーが美味しいとのこと。

四季彩の丘、フロックスホール、スープカレーどう見ても観光地にある普通のレストラン。
四季彩の丘、フロックスホール、スープカレー人生初スープカレー。こんなに美味しいの!?っていうくらい美味しい。チキンなんて柔らか過ぎて触っただけでほぐれます。
四季彩の丘、フロックスホール、スープカレー朝採れたてのアスパラも注文。全てがビックリするほど美味しかった!

これは衝撃の美味しさでした。スープカレーヤバいですね。病みつきになる味です。毎日食べたい(笑)。

北の国から?

四季彩の丘で休憩した後は適当にドライブ。どこを走っても景色が素晴らしいので運転してるだけで楽しいです。

ここまではあらかじめ行き先を決めていたのですが、これで特に行くところがなくなってしまいました。

しかしまだ時間はあります。ここから完全にノープランとなり、ふと友人が言っていた「富良野なら北の国からでしょう」という言葉を思い出しました。

北海道旅行記Season2 シリーズ

関連記事
双瀑台、層雲峡
2つの滝!層雲峡の双瀑台に行ってきた

6月のある日、少し時間ができたので久々に撮影旅行を計画。 昨年、真冬の網走~旭川~富良野へ行きましたが列車とバスで移動してましたので、今回は初の北海道ドライブを堪能しようと2年連続の旭川&富良 ...

続きを見る

関連記事
青い池
美瑛の青い池へ行ってきた

北海道2日目。 2泊3日の2日目って最高ですよね。朝から晩まで丸1日楽しめるし、時間のこと考えなくていいし、とにかく自由な感じが溜まらない。 なかなか難しいですけど、やはり旅は2泊3日以上でないと。 ...

続きを見る

関連記事
北の国から、石の家
富良野で北の国から撮影地巡り

富良野で特に行くところもなくなった時に思い出した友人の北の国からという言葉。 調べてみると、どうやら撮影に使った家があるそうです。 話のネタにもなるし行ってみることにしました。 黒板五郎の石の家 五郎 ...

続きを見る

関連記事
天人峡
廃墟のような天人峡へ行ってみた

2泊3日の北海道最終日。結局今日も曇り。 旅行先で1回も晴れなかったのは初めてかもしれません。 晴れ男だけが自慢だったのに・・・。 再び十勝岳望岳台へ 曇っているけど昨日よりは幾分かマシに思えますので ...

続きを見る

-北海道旅行記, 旅行記
-, ,

Copyright© 大佐フォト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.