旅行記

【春の北海道旅行記3】富良野でドラマ北の国からの撮影地巡りしてきた

投稿日:2018/08/16 更新日:

北の国から、石の家

富良野で特に行くところもなくなった時に思い出したのが北の国からという言葉。

テレビドラマの北の国から。

小さい頃にドラマで見た記憶がありますが、話の内容は全く覚えてません。

今もどういった内容だったのか分かりませんが、さだまさしの曲だけは覚えてます。

そんな北の国からの撮影地は富良野。

話のネタにもなるし行ってみることにしました。

黒板五郎の石の家

北の国からの撮影地を調べてみると、どうやら撮影に使った家があるそうです。

この撮影に使った家を五郎の家といい、富良野内にいくつかある模様。

まずは1番近かった石の家に向かいました。

北の国から、石の家五郎の石の家。これは入り口の売店です。
北の国からドラマの内容はほとんど覚えてないけど、なんとなく懐かしい気持ち。
北の国からトラックのシーンは覚えてる!確か泥の付いた3万円。
北の国から、石の家少し歩くと見えてきた五郎の石の家。
北の国から、石の家なんとなく覚えてる、ような気がします。

家の中にも入れます。

撮影もOKなんですが、ネットにアップするのはNGだそうです。

続いて同じ施設内にある最初の家へ。

北の国から、最初の家最初の家。黒板一家が最初に住んだ家。
北の国から、最初の家五郎のセリフ「眠るンです」ってニバスと同じなンですよねぇ。
北の国から五郎のダットサン。

黒板五郎の丸太小屋

次に麓郷の森へ向かいました。

ここには丸太小屋があるらしい。

北の国から、丸太小屋凄く静かな森の中。
北の国から、丸太小屋これが黒板五郎の丸太小屋。
北の国から、3番目の家3番目の家もあるけど、もはや時系列が分からない(笑)。
北の国から、3番目の家あの風力発電、覚えてるような覚えてないような。
北の国からお土産屋に五郎のニット帽売ってたけど買う勇気はなかったです。

北の国から五郎の家シリーズ、『石の家』『丸太小屋』と回りましたが、さらにまた別の所に『拾って来た家』がある模様。

この家シリーズは合計で3施設あるそうです。

施設の入場料が1施設500円なので合計1,500円だけど、3施設共有券なるものを購入すると1,200円とのこと。

僕は2つ目で共有券に気が付きました。

3施設行くなら共有券買った方が当然お得です。

ただちょっと飽きて来たので、北の国からシリーズはこれで終了としました。

北の国からファンであれば1日楽しめるんじゃないでしょうか。

実際、完全に五郎のコスプレした方がいましたからね(笑)。

ファーム富田

色々動き回ってますが、薄着の僕はそろそろ寒さがキツくなってきた。

それでも畑一面のラベンダーを期待してファーム富田へ行くことにしました。

ラベンダー畑で有名なファーム富田。

ファーム富田サルビアプラテンシスというらしい。花のことはよく分からない。爆音とともにクマバチ発見。
ファーム富田これは何だろう。
ファーム富田この畑は4種類のラベンダーで一杯になるそうです。
ファーム富田一区画だけ咲いてました。こういうのが見たかった。

本来、6月ならもうちょっと花は咲いてるみたいなんですね。

季節的に早いというより、今年の寒さが異常らしい。

と、偶然立ち寄った現地の酒屋のおばあちゃんに聞きました。

北海道でも6月に雪が降ることはまずないそうです。そりゃそうか(笑)。

ファーム富田はお土産屋も充実していたので、ラベンダー好きなら相当楽しめると思います。

オムカレー

ご飯を食べようと調べていたら富良野はオムカレーが有名らしい。

せっかくなので食べてみることにしました。

行ってみたのが唯我独尊というお店。

唯我独尊、オムカレーかなりインパクトのある店構え。というか、店と気付かずに何度も通り過ぎてました。
唯我独尊、オムカレー最高のメニュー『オム+牛タンソーセージカレー』を注文。物凄いボリューム。
唯我独尊、オムカレーカレーソースのお替わりは無料だけど、合い言葉を言うのがルール。

オムカレー美味しかったです。

そして、合い言葉「ルールルルー」でカレーソースのおかわりも。

1人旅には辛かったです(笑)。

2日目終了

それにしても、風が冷たくとにかく寒い。

体感的に東京だと真冬の寒さ。

薄着には辛すぎるので夕方にはホテルへ戻りました。

しかし、ホテルに戻っても室内が寒い。

室温を上げたいところだけど、セントラルヒーティングで部屋の温度を個別に変えられない仕様。

さらに6月から館内全て冷房に切り替えてるとのこと。

雪が降るような気温ですから部屋の中が尋常じゃないほど寒い(笑)。

フロントに暖房にできないか訪ねても切り替えはできないとのこと。

初日は何とか耐えましたが、今日は耐えられる自信なし。というか、死人出るんじゃね?

と思っていたら、個別にファンヒーターを貸してくれました。助かった~(笑)。

さらに温まるために部屋でふらのワインをがぶ飲み。

というわけで、2日目終了。

明日は最終日です。晴れることを願うだけ。

富良野ホテルの近くから。富良野の夜景。
富良野ちょっとだけ星を撮ってみました。

関連記事
天人峡
【春の北海道旅行記4】まるで廃墟!?天人峡へ行ってみた

2泊3日の北海道旅行最終日。 結局今日も曇り。旅行先で1回も晴れなかったのは初めてかもしれません。 晴れ男だけが自慢だったのに・・・。 再び十勝岳望岳台へ 曇っているけど昨日よりは幾分かマシに思えます ...

続きを見る

春の北海道旅行記シリーズ

関連記事
双瀑台、層雲峡
【春の北海道旅行記1】2つの滝!層雲峡の双瀑台に行ってきた

6月のある日、少し時間ができたので久々に撮影旅行を計画。 昨年、真冬の網走~旭川~富良野へ行きましたが列車とバスで移動してましたので、今回は初の北海道ドライブを堪能しようと2年連続の旭川&富良 ...

続きを見る

関連記事
青い池
【春の北海道旅行記2】本当に青かった!美瑛の青い池へ行ってきた

北海道2日目。 2泊3日の2日目って最高ですよね。 朝から晩まで丸1日楽しめるし、時間のこと考えなくていいし、とにかく自由な感じが溜まらない。 やはり旅は2泊3日以上でないと。 新レンタカー さて、昨 ...

続きを見る

関連記事
北の国から、石の家
【春の北海道旅行記3】富良野でドラマ北の国からの撮影地巡りしてきた

富良野で特に行くところもなくなった時に思い出したのが北の国からという言葉。 テレビドラマの北の国から。 小さい頃にドラマで見た記憶がありますが、話の内容は全く覚えてません。 今もどういった内容だったの ...

続きを見る

関連記事
天人峡
【春の北海道旅行記4】まるで廃墟!?天人峡へ行ってみた

2泊3日の北海道旅行最終日。 結局今日も曇り。旅行先で1回も晴れなかったのは初めてかもしれません。 晴れ男だけが自慢だったのに・・・。 再び十勝岳望岳台へ 曇っているけど昨日よりは幾分かマシに思えます ...

続きを見る

-旅行記
-, ,

Copyright© 大佐フォト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.