ハイキング

【都内ハイキングシリーズ1】和田堀公園と和田堀池で野鳥撮影とハイキング

投稿日:2020/02/02 更新日:

和田堀池

トレッキングがしたい今日この頃。

トレッキングとは山歩きのこと。しかし、山に行くのは色々と大変。

だったら東京都内、できれば23区内でハイキングしたい。まあハイキングというよりウォーキングですけど・・・。

色々とコースはありましたが、僕の場合はただ歩くだけじゃなく写真も撮りたい。

そこで撮影も楽しめるハイキングコースを考えてみました。

ルート探し

ハイキングコースの条件。

・雑木林がある。
・池や川がある。
・野鳥が撮影できる。
・景色が変わり飽きないコース。
・なんとなく中央線沿い。

グーグルマップを見ながら、最終的に杉並区の和田堀公園に決定。

和田堀公園の雑木林善福寺川和田堀池阿佐ヶ谷駅から行けるという条件を全て満たす欲張りコースです。

和田堀公園 → http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index095.html

ルート

JRの阿佐ヶ谷駅からスタートして高円寺駅へ行くルート。

総距離6.6km。丁度いい距離ですね。

所要時間は1時間25分ですが、撮影しながら歩くので2時間はかかるでしょう。

和田堀公園

阿佐ヶ谷駅

阿佐ヶ谷駅に到着。

阿佐ヶ谷駅滅多に下りない駅なので新鮮。
阿佐ヶ谷駅時間は12:45。さあ、都内ハイキングスタート!

阿佐ヶ谷駅から和田堀公園へ

阿佐ヶ谷駅から阿佐谷パールセンター商店街を通って和田堀公園まで行きます。

地図①まで。

和田堀公園

商店街を通るのはおやつを買うため。公園に着いたら休憩しながらエネルギー補給するのです。

こういう商店街には1つ2つ和菓子屋があるはず。

というか、商店街を歩くのも楽しいですしね。

阿佐谷パールセンター商店街阿佐谷パールセンター商店街。
阿佐谷パールセンター商店街やっぱりありました和菓子屋。
阿佐谷パールセンター商店街茶まんじゅうを2つ購入。

和田堀池へ

商店街には和菓子屋が何店舗もありました。

というか、ここで茶まんじゅうを買った数分後にたいやき屋も!しかもそのあと立て続けに3店ほど出てきました。

焼きたてのたいやきの匂いに釣られ、公園で食べようと思ってた茶まんじゅうを歩きながら食べてしまいました。

20分ちょっとで地図①、和田堀公園に到着。

次は川沿いを歩きながら、目的の和田堀池を目指します。

地図②まで。

和田堀公園

和田堀公園天王橋という小さな橋。
和田堀公園ここから川沿いを歩きます。

遭難?

しばらく川沿いを進んでいたけど、どうも変なような気がしてチェック。

全然違う方向へ進んでる!

いきなり分岐を間違えて上流へ進んでました(笑)。

しかしどうして間違えたのかが分からない。間違えようがないんだけどなぁ。(それでも間違えた男)

これが山だったと思うとゾッとしますね。

気付いたところでUターン。

一旦、五日市街道へ出てもう一度本来の川沿いのルートへ戻ります。

和田堀公園

元ルートへ

総距離が6.6kmから7.8kmに伸びました。

というわけで、地図②に到着。これで元のルートに戻れます。

改めて和田堀池を目指します。

和田堀池を地図③に設定変更。

和田堀公園

和田堀公園②の尾崎橋に到着。ここから元ルート。川沿いを歩くだけ。もう絶対に間違いようがないです。

野鳥撮影

和田堀池までの道中では色々な野鳥に遭遇しました。

割と近付いて撮影しても大丈夫だったので、人に慣れてるのかもしれません。ハワイの鳥みたい。(ハワイの鳥は警戒心ゼロ)

というわけで、道中で出会った野鳥たちを。

和田堀池いきなりすんごい写真が撮れてしまった。水に潜ったと思ったら羽ばたいていったカワウ。
和田堀池 ムクドリムクドリ。
和田堀池 ツグミツグミ。
和田堀池 ヒヨドリヒヨドリ。
和田堀 カルガモカルガモ。鮮やかな青い羽。

ヒコーキ広場

途中いくつか広場があったのですが、印象的だったのがヒコーキ広場

広いし遊具もあって子供連れでも楽しめそうです。

和田堀公園 ヒコーキ広場ヒコーキ広場。
ヒコーキ公園かなり広いです。
ヒコーキ公園名前の由来はこれですね。
ヒコーキ公園凧がひっかかってる。正月にあげたのかな?

和田堀池

目的の和田堀池に到着しました。

時刻は14:20。

12:45に出発したので約1時間半かかりました。

迷ったり撮影もしてましたからね。普通に歩けば40〜45分くらいだと思います。

和田堀池。
和田堀池寝てる(?)アオサギ。
カルガモ寝てる(?)カルガモ。
和田堀公園最近ハマってる枯れた草花の撮影。
和田堀池釣り堀もありました。今度行ってみよう。

池は小さくて外周は2〜300mといったところでしょうか。

グルっと一周回ってみましたがカワセミには遭遇せず。

カワセミが好みそうな枝とかあったんですけどね。残念。

あとは微動だにしないアオサギとカルガモを見かけたくらい。

そしてカラスが多い。とにかくカラスだらけという印象でした。

ルック商店街へ

一通り堪能したので高円寺駅へ向かいます。

和田堀池から高円寺駅までの距離は3.4km。所要時間は45分

なかなか距離もあるので、まずは地図④ルック商店街を目指します。

和田堀公園

和田堀公園この日は快晴だけど強風で寒かった。
和田堀公園サッカーゴール。
五日市街道五日市街道までもう少し。
青梅街道青梅街道に到着。
青梅街道青梅街道の街路樹。

高円寺駅へ

和田堀公園を出発して約30分。

ルック商店街の入口に到着。場所的には新高円寺駅のすぐ近く。

どこかで休憩しようと思ったけど意外と平気だったので、このままルック商店街からパル商店街を抜けて高円寺駅へ向かいます。

時間にして10分程度。

ルック商店街ルック商店街。
ルック商店街サトちゃんサトコちゃん。
高円寺駅高円寺駅到着!
高円寺駅時刻は15:38。

今回のコース

無事高円寺駅に到着。これで今回のハイキングは終了。

12:45に阿佐ヶ谷駅を出発したので約3時間のハイキング。

総距離は7.8kmでした。

普通に歩くだけなら所要時間は1時間39分ですから、半分は撮影していたようです。

なかなかいい写真も撮れたし、目的の1つである野鳥もしっかり撮影できて大満足。

今回のコースはこちら。

和田堀公園

トイレ事情

ハイキングやトレッキングで困るのがトイレ。

まあ都内だとコンビニなんかでトイレも借りることができますので、それほど困ることはないかと思います。

さらに和田堀公園に入ると数百メートルに1つの頻度で立派なトイレがあったので、このコースでトイレに困ることは100%ありません。

1番多く見たのはトイレじゃないかというくらいありましたから。

和田堀公園トイレには全く困りませんでした。

トレッキングシューズ

今回のシューズはマムートのトレッキングシューズDucan High GTX

これは本当に歩くのが楽しくなるシューズ。歩きたいという気持ちにさせてくれます。

そもそも、このシューズがあるから都内ハイキングを計画しました。

今回7.8kmも歩いたけど、足の痛みや疲れはほとんどなかったです。歩いてる最中ずっと楽しかったし。

オススメのトレッキングシューズです。

Ducan High GTX(R)マムートのDucan High GTX。

関連記事
Ducan High GTX(R)
歩くのが楽しくなるマムートのトレッキングシューズ!Ducan High GTXレビュー

登山用品のブランドマムート。 僕はこのマムートが好きで、登山もしないのにアウター・シューズ・グローブ・バッグ等、かなりのアイテムを持ってます。 マムートのマンモスぬいぐるみも2つほど持ってたり。マンモ ...

続きを見る

まとめ

こうやって自分でコースを計画して歩くのは楽しいですね。

今まで用事もなく都内をこれほど歩くことはなかったので、今回ゆっくりじっくり歩いてみて都内ハイキングの楽しさに気付きました。

都内でも広い公園なら自然を楽しめるし、意外と野鳥もいますし。

何より交通の便がいいから気軽に行ける。

何か困っても店やトイレもあるし不自由しない。まあ不自由を楽しむキャンプなんかとは違いますからね。

都内ハイキングいいですね。

またコースを設定して都内ハイキングへ行きたいと思います。

撮影機材

・Nikon Z7
・Nikon Z6
・NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S
・AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR

created by Rinker
ニコン
¥310,000 (2020/04/08 03:46:55時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ニコン
¥219,000 (2020/04/07 19:08:30時点 Amazon調べ-詳細)



-ハイキング
-, , , ,

Copyright© 大佐フォト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.