旅行記

【沖縄旅行記2〜西表島編】ジャングルトレッキング!ゲータの滝へ行ってきた

投稿日:2018/09/08 更新日:

ゲータの滝

沖縄旅行記2回目。

僕がこれほどまでに西表島にハマっている理由は、日本とは思えないジャングルなところ。

道路から茂みに2mも入ればすでに完全にジャングルですからね。

この凄さ、行けば絶対に分かります。

干潟でウォームアップ

交換レンズと三脚をバッグに入れて、今日はジャングル探検です。

目的は鍾乳洞とゲータの滝。

なお、現地のガイドさんに同行をお願いしてます。

何度も来てるとはいえ、僕みたいな素人はジャングルを10mも進めば遭難するレベル。

危険な動物や植物も多いです。

西表島まずは干潟を歩いてウォームアップ。
西表島ヒルギダマシの筍根(じゅんこん)。
西表島僕の大好きなミナミコメツキガニ。

ジャングル探検1

さあ、ここからジャングルの中へ。

まずは鍾乳洞を目指します。

そういえば西表島で鍾乳洞へ行くのは初めて。

というか、観光地化されてない鍾乳洞自体が初めてです。

楽しみ。

西表島まさにジャングル
西表島何のキノコでしょうか。
西表島クモの巣。
西表島台風で折れた模様。
西表島クワズイモ。傘にできるほど大きいです。なお食べられません。

鍾乳洞

鍾乳洞に到着。

同時にスコールが降って来ましたので、タイミングよく洞窟内で雨宿りができたのはラッキーでした。

この日は基本的にずっと曇りで時折雨。

少しだけ日差しが出るという激しく変わる天気。

西表島鍾乳洞へ入る時はヘルメットとヘッドランプが絶対必要です。
西表島鍾乳洞のすぐ上には巨木が。根が凄い。
西表島まさにジャングルの中の鍾乳洞。
西表島無数の鍾乳石!
西表島1mm成長するのに10年〜30年と言われるので、これはもう何万何十万年レベルですね。
西表島もう少しで上下が合体して石柱になるのかな。
西表島ジャングルの中の鍾乳洞って雰囲気がありますね。シビれます。

ジャングル探検2

今回3つの鍾乳洞に入りましたが、他にもまだまだ鍾乳洞は存在するとのこと。

ここら辺はガイドさんの持ってる情報によって違うそうです。

次はゲータの滝へ向かいます。

またまたジャングル探検です。

途中で触っちゃいけない植物を教えてもらったり、ヒメスズメバチに遭遇したり、なかなかスリリングでした。

ジャングルは楽しいけど危険も多いですからね。

色々注意しないといけません。

西表島水の中も歩きます。
西表島お馴染みサキシマキノボリトカゲ。西表島のジャングルで遭遇率No1.の生き物です。
西表島絞め殺しの木と呼ばれるガジュマル。
西表島絞め殺された木は枯れ、中はそのまま空洞となった模様。
西表島クロヘゴ。
西表島ヒカゲヘゴ。枝が落ちると逆八の字の跡が残る。
西表島ヒメスズメバチ!睨んでますね。
西表島ジャングルの景色。

ゲータの滝

目的のゲータの滝に到着しました。

折りたたみの三脚を担いできたのでさっそく撮影です。

ゲータの滝落差8m。なかなか大きいです。
ゲータの滝ジャングルの中の滝って神秘的ですね。

水量が少ないのが残念でしたけど、なかなかいい写真が撮れたと思います。

ゲータの滝はトレッキングコースとしては軽い部類に入るでしょう。

半日もあれば滝と鍾乳洞へ行けます。

僕は撮影しながらだったので丸1日かけました。

さらに今回は気温も湿度も低く何気にジャングル内は快適でしたので体力的には余裕でした。

いつもは猛暑と湿度で立ってるだけでも体力を消耗するほどですから。

ただ、人間にとっては快適な気温と湿度も西表島の生き物たちにとっては寒いようで、あまり見かけなかったのが残念でした・・・。

これでジャングルトレッキングは終了。

ホテルに帰って飲んだビールはとても美味しかったです。

イリオモテヤマネコの住処

ジャングルの中にはイリオモテヤマネコ用に自動カメラが設置されてます。

これでイリオモテヤマネコを観察しているそうです。

西表島ヤマネコの通り道に仕掛けてあるそうです。

僕もヤマネコの写真を撮りたいんだけど、普通に撮るのはまず無理とのこと。

西表島には何度も来てますが、一度も遭遇したことがないですもの。

ヤマネコには遭遇できませんが、ガイドさんにヤマネコの住処となる木の穴を教えてもらいました。

西表島この穴は現在使われてないようですが、ヤマネコはこういうところで寝てるらしいです。

次回予告

次回もアクティビティー。

ノコギリガザミ獲りと海釣りにチャレンジです。

関連記事
ノコギリガザミ
【沖縄旅行記3〜西表島編】巨大ノコギリガザミ獲り & 海釣りしてきた

昨年釣りでお世話になったカヌーツアー三拝伝さん。 人生初のシロダイを釣って興奮したものです。 その釣ったシロダイを刺身にしてもらい、お酒を飲みながらガイドのオジーと話していたら、オジーはノコギリガザミ ...

続きを見る

撮影機材

・Nikon D850
・Nikon Df
・AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR
・AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR
・Ai AF Nikkor 35mm f/2D
・AF-S TELECONVERTER TC-14E III
created by Rinker
ニコン
¥331,780 (2020/10/01 21:07:11時点 Amazon調べ-詳細)

沖縄旅行記シリーズ

関連記事
西表島
【沖縄旅行記1〜西表島編】西表島のオススメ観光スポット大紹介

毎年恒例の沖縄旅行。 このブログでの沖縄旅行記もなんとこれで4回目。 今回のシリーズは少し長めの全7回でお届けします。 今年もいつもと変わらず1週間西表島へ行ってきました。 本当に何度行っても飽きない ...

続きを見る

関連記事
ゲータの滝
【沖縄旅行記2〜西表島編】ジャングルトレッキング!ゲータの滝へ行ってきた

沖縄旅行記2回目。 僕がこれほどまでに西表島にハマっている理由は、日本とは思えないジャングルなところ。 道路から茂みに2mも入ればすでに完全にジャングルですからね。 この凄さ、行けば絶対に分かります。 ...

続きを見る

関連記事
ノコギリガザミ
【沖縄旅行記3〜西表島編】巨大ノコギリガザミ獲り & 海釣りしてきた

昨年釣りでお世話になったカヌーツアー三拝伝さん。 人生初のシロダイを釣って興奮したものです。 その釣ったシロダイを刺身にしてもらい、お酒を飲みながらガイドのオジーと話していたら、オジーはノコギリガザミ ...

続きを見る

関連記事
ミナミコメツキガニ
【沖縄旅行記4〜西表島編】西表島に生息する生き物〜ジャングル&干潟編〜

南国の景色が素晴らしい西表島ですが生き物も豊富。 というか、生き物の写真を撮りたくて西表島へ行っていると言っても過言ではありません。 というわけで、今回の旅で見かけた西表島のジャングルと干潟に生息する ...

続きを見る

関連記事
カンムリワシ
【沖縄旅行記5〜西表島編】西表島に生息する生き物〜野鳥編〜

西表島は野鳥が豊富。 まさに野鳥天国です。 道路に大きいサギが普通にいる。そんな光景なんて見たことなかったですから、初めて西表島に行った時は衝撃でした。 野鳥を見かければ写真を撮りまくったものです。 ...

続きを見る

関連記事
川平湾
【沖縄旅行記6〜石垣島編】石垣島のクワガタ!バンナ公園 世界の昆虫館へ行ってみた

僕が初めて沖縄に行ったのは2003年。もう15年前。 そこから沖縄にハマって、本島はもちろん離島にもたくさん行きました。 制覇したのが以下の島々。 沖縄本島 久米島 石垣島 竹富島 西表島 由布島 波 ...

続きを見る

関連記事
沖縄料理
【沖縄旅行記7〜石垣島編】石垣島1番人気!焼肉やまもとの絶品石垣牛

長かった沖縄旅行記も今回で最後。 ラストは沖縄料理編です。 今回は一応閲覧注意です。 なぜかというと、沖縄料理と焼肉が食べたくなるからです。 沖縄料理 僕が沖縄へ行く理由の1つが沖縄料理。 美味しいで ...

続きを見る

-旅行記
-, , , , ,

Copyright© 大佐フォト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.