旅行記

【沖縄本島旅行記4】鳥天国!ネオパークオキナワに行ってきた

投稿日:2018/11/08 更新日:

ネオパークオキナワ

鳥好きな方は今回必見かと思います。

鳥ってすぐ逃げてしまうので、触れ合うことは難しいですよね。

しかし、簡単に触れ合うことができる場所があるんです。

さっそく紹介したいと思います。

ネオパークオキナワ

6年前に名護市付近で観光できるところがないか探していて、発見したのがネオパークオキナワ

とりあえず、他に行くところもなかったのでダメ元で行ってみたんですね。

正直なところ、閑散とした入場者具合から「あ、ここはハズレだな」と思ったのですが・・・。

ここはヤバいです!

最高に楽しいです!

珍しい鳥たちに直接餌をあげることができる鳥好きには天国とも思える場所。

沖縄本島に行く機会があれば、また絶対に行こうと思っていた場所です。

鳥天国!

前回の遺跡のような名護市役所から車を走らせること約10分。

関連記事
名護市役所
【沖縄本島旅行記3】遺跡のような名護市役所へ行ってきた

沖縄本島の定番観光スポットを回ってます。 いつも離島ばかりへ行くので本島の観光スポット巡りが楽しいです。 といいつつ、今回は観光地ではありませんが、実は行ってみたかった場所。 それが名護市役所。 名護 ...

続きを見る

ネオパークオキナワに到着。

また来られて嬉しいです。

テンション上がります。

入場料は660円。

ネオパークオキナワネオパークオキナワの入口。平日の午後ってこともあり閑散としてます。
ネオパークオキナワ中に入るとまさに鳥天国。目の前に珍しい鳥たちが普通にいます。色黒の鳥はアフリカクロトキ。
ネオパークオキナワ冠羽が特徴的なホオジロカンムリヅル。
ネオパークオキナワ見れば見るほど派手ですね。
ネオパークオキナワめっちゃ見られてます。
ネオパークオキナワヨーロッパフラミンゴ。奥の黄色いクチバシはアフリカトキコウ。
ネオパークオキナワ鮮やかなベニイロフラミンゴ。

エサ

放し飼いされている鳥たちとの距離はゼロなので、直接エサをあげることができます。

エサは1袋200円。

エサをあげるのが楽しくて4〜5袋くらい買ってしまいます(笑)。

ネオパークオキナワエサを食べるホオジロカンムリヅル。

他にもたくさんの鳥たちにエサをあげることができます。つい夢中になって撮影忘れてました。

エサを持ってると鳥の方から寄ってきますし、歩いてると集団でついてきます。

そして、エサがなくなると逃げていきます(笑)。

鳥天国2

園内はいくつかエリアが分かれていて、エリアごとに鳥たちの種類が変わります。

珍しい鳥なので名前が分からないものばかり。

すみません、名前を記録を忘れました・・・。

ネオパークオキナワ見た目も鳴き声が変なヤツだった。
ネオパークオキナワ手塚治虫の火の鳥っぽい。
ネオパークオキナワダチョウ。
ネオパークオキナワダチョウにもエサをあげられます。手のひらに乗せて直接あげたら、手のひらごと食べられました(笑)。
ネオパークオキナワクジャクでしょうか?
ネオパークオキナワこんなふうに生えてるんですね。面白い。
ネオパークオキナワこれほどの近距離で写真が撮れるって凄い。
ネオパークオキナワ綺麗な色ですね。
ネオパークオキナワ世界一危険な鳥と言われるヒクイドリ。流石に檻に入ってます。

鳥以外も

鳥がメインですが、動物園なので鳥以外もいます。

しかし鳥ばかり撮っていたので、鳥以外の写真がほとんどないです・・・。

ネオパークオキナワふれあい広場の受付にいるモルモット。
ネオパークオキナワこれは完全なる野良猫の模様。鳥大丈夫なのかな。
ネオパークオキナワ哀愁漂うクビワペッカリー。
ネオパークオキナワ黄昏のリャマ。

感想

鳥にエサをあげる機会なんてないので貴重な体験ができます。

それも珍しい鳥ばかり。

目の前を普通に歩いてますし、エサを持ってるとついてきます。

ここまで鳥に近付ける動物園ってそんなにないんじゃないかと思います。

見てるだけでも楽しいですし、写真を撮っても楽しいです。

ちなみに、エミューと一緒にiPhoneで自撮りしてたら、何度も頭を突かれました。

そんな経験普通はできないですよね(笑)。

鳥好きの方はもちろん、鳥に興味があったり、エサをあげてみたい方には絶対オススメです。

こんなに楽しめてこの入場料は安いと思います。

次回予告

那覇空港の近くにある瀬長島。

6年前に行ったときは夕日スポットや飛行機撮影としても有名な場所でしたが・・・。

その変貌ぶりに驚きました。

関連記事
瀬長島
【沖縄本島旅行記5】まるで地中海!?瀬長島ウミカジテラスへ行ってきた

6年という月日。 それは小学1年生が中学生になる年月です。 僕が最後に沖縄本島に行ったのは6年前。 6年もあれば街並みどころか人の心も変わるってもんです。(なんのこっちゃ?) 瀬長島 6年前に沖縄本島 ...

続きを見る

撮影機材

・Nikon D850
・AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR

created by Rinker
ニコン
¥331,780 (2020/10/01 21:07:11時点 Amazon調べ-詳細)

沖縄本島旅行記シリーズ

関連記事
首里城
【沖縄本島旅行記1】世界遺産!首里城へ行ってきた(焼失した内部の写真あり)

1ヶ月前に石垣島と西表島に行ったばかりだというのに、先日また沖縄へ行ってきました。 今回行ったのは沖縄本島。 毎年沖縄には行ってますが、本島はなんと6年ぶり。 離島ばかり行ってます。 今回は仕事でした ...

続きを見る

関連記事
公設市場
【沖縄本島旅行記2】第一牧志公設市場で持ち上げしてみた

那覇の観光といえば国際通りですが、国際通り近くにある第一牧志公設市場も観光スポットとして有名です。 今回はそんな第一牧志公設市場へ行ってきました。 噂の持ち上げもしてみました。 第一牧志公設市場 第一 ...

続きを見る

関連記事
名護市役所
【沖縄本島旅行記3】遺跡のような名護市役所へ行ってきた

沖縄本島の定番観光スポットを回ってます。 いつも離島ばかりへ行くので本島の観光スポット巡りが楽しいです。 といいつつ、今回は観光地ではありませんが、実は行ってみたかった場所。 それが名護市役所。 名護 ...

続きを見る

関連記事
ネオパークオキナワ
【沖縄本島旅行記4】鳥天国!ネオパークオキナワに行ってきた

鳥好きな方は今回必見かと思います。 鳥ってすぐ逃げてしまうので、触れ合うことは難しいですよね。 しかし、簡単に触れ合うことができる場所があるんです。 さっそく紹介したいと思います。 ネオパークオキナワ ...

続きを見る

関連記事
瀬長島
【沖縄本島旅行記5】まるで地中海!?瀬長島ウミカジテラスへ行ってきた

6年という月日。 それは小学1年生が中学生になる年月です。 僕が最後に沖縄本島に行ったのは6年前。 6年もあれば街並みどころか人の心も変わるってもんです。(なんのこっちゃ?) 瀬長島 6年前に沖縄本島 ...

続きを見る

関連記事
やっぱりステーキ
【沖縄本島旅行記6】締めのステーキ!やっぱりステーキへ行ってきた

お酒を飲むとついつい食べ過ぎてしまうことがあります。 よくないことだと分かってはいるのですが、酔うと制御が難しくなることもしばしば。 特に飲んだ後の締めの1品はダメです。 ダメなんですけど・・・。 分 ...

続きを見る

-旅行記
-, , ,

Copyright© 大佐フォト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.