旅行記

NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR Sを使って新宿御苑でスナップ撮影

投稿日:

新宿御苑

日に日に空気が冷たく感じる今日この頃。

本格的な秋の訪れを感じます。

そろそろ秋の景色が見られる思い、小さな秋を見つけに新宿御苑へ行ってきました。

新宿御苑

4月に桜を撮りに行って以来の新宿御苑。

5ヶ月ぶりですね。

現在の新宿御苑は入場制限がありますが、大混雑していなければ特に問題はないでしょう。

また、9月末で緊急事態宣言が解除されるとのことですので、その後は特に何もなく普通に入れるのではないと思います。

【環境省のお知らせ】緊急事態宣言下の開園方法について(7/12~9/30)
事前予約は不要ですが、引き続き1時間当たりの入園人数を2,000人までとさせていただきます。
(2,000人を超えた場合には、入園をしばらくお待ちいただくことがあります。)
引用元:新宿御苑HP

カメラとレンズ

今回のカメラとレンズは、Nikon Z7NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR S

最近はZ7がお気に入りでよく持ち出してます。

購入してそろそろ2年半経ちますが、今が一番好きかもしれません。

そして、神レンズと名高いAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR。

この組み合わせは本当に最高です。

一応予備でNikon Z6AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VRもバッグに入れてます。

NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR SNikon Z7とNIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR S。

スナップ

新宿御苑に行く時は千駄ヶ谷駅で降りて、千駄ヶ谷門から入園してます。

新宿からだと歩くので千駄ヶ谷が一番良いかなと。

駅や駅周辺も比較的人は少ないし静かですしね。

駅から歩いて5分で千駄ヶ谷門に到着。

500円の入園料を支払い入園。

さっそく撮影開始です。

新宿御苑染井吉野の落ち葉。
新宿御苑葉が落ちた染井吉野と苔。
新宿御苑枯れ葉の絨毯。
新宿御苑松ぼっくりも落ちてました。
新宿御苑ヒラヒラと舞う枯れ葉。
新宿御苑キイロスズメバチ。巣作りの材料集めでしょうか。
新宿御苑プラタナス並木。
新宿御苑芝生とプラタナス。
新宿御苑バラ花壇。フェローシップ。
新宿御苑イングリッド・バーグマン。
新宿御苑チェリーボニカ。
バラの棘。
新宿御苑一点を見つめるアオサギ。
新宿御苑秋といえばススキ。
新宿御苑そしてドングリ。
新宿御苑彼岸花も。
新宿御苑日本庭園。
新宿御苑カルガモたち。

まとめ

目的だった小さな秋をいくつも見つけることができました。

こういう秋の感じ方も楽しいです。

ちょうど夏の終わり、秋の始まりという感じでしょうか。

この日は曇りでしたけど、逆に哀愁がある写真になったと思います。

それにしても、この時期の新宿御苑もいいですね。

紅葉はこれから。

また紅葉を撮影するために新宿御苑へ行きたいと思います。

なお、予備で持っていったNikon Z6とAF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VRの出番はありませんでした……。

Z7が本当に素晴らしくて。

もちろんそれ以上にNIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR Sが素晴らしいですけどね。

撮影機材

・Nikon Z7
・NIKKOR Z 70-200mm f/2.8 VR S

-旅行記
-, ,

Copyright© 大佐フォト , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.