旅行記

【帯広旅行記3】台風レベルの強風!襟裳岬へ行ってきた

投稿日:2019/12/03 更新日:

幸福駅

帯広滞在3日目。

今日は帯広から南方面に向かってドライブです。

帯広観光の定番、幸福駅に行ってから一気に南へ。

襟裳岬を目指します。

それ以外は全くのノープラン。

襟裳岬に何があるのかも分かりません。

北海道で太平洋が見たいだけです。

というわけで、帯広旅行記3日目です。

幸福駅

この日、まず向かったのが幸福駅

超有名スポットですね。

帯広市街地から30分もかからず到着。

人気スポットだから混んでると思いきや、平日ということもあり閑散としている。

見かける観光客はほとんど外国人。

あ、カップル率は高かったです。

まあここは恋人の聖地ですからね。

1人で来ちゃってすみません。

というか寒い。

尋常ではないほど寒い。

20分くらい滞在して退散。

幸福駅幸福駅。
幸福駅中に入ってみると、天井まで切符がビッシリ。
幸福駅鉄道の展示も。車両名は分かりません。
幸福駅この内装、懐かしい!

襟裳岬へ

幸福駅から今日の目的襟裳岬へ向かいます。

幸福ICから無料の帯広広尾自動車道に乗り南へ。

現時点の終点である忠類大樹ICで降りて236号線から336号線へ。

海沿いの336号線をひたすら走ります。

海を眺めながらのドライブは楽しい。

そういえば、北海道に来て太平洋を見るのは初めて。

海がメチャクチャ綺麗。沖縄とはまた違う綺麗さ。

道中、サーフィンしてる人を見かける。

気温はマイナス2℃前後。

北海道のサーファーって凄い。

僕なら死ねる。

約2時間ほど走り襟裳岬に到着。

襟裳岬襟裳岬の駐車場。誰もいない。
襟裳岬太平洋!絶景!

襟裳岬 風の館

それにしても襟裳岬は恐ろしいほどの強風。

まっすぐ立てない。

そして気温はマイナス2℃。

この強風にこの気温で、体感温度的にマイナス10℃以下のように感じる。

寒いとかいうレベルじゃない。

カメラの操作のために指だけ出るタイプのグローブをしてるけど、その指が凍傷になりそう。

そんな強風の襟裳岬に風の館という施設があったので行ってみました。

襟裳岬 風の館襟裳岬 風の館。
襟裳岬 風の館入場料は300円。
襟裳岬 風の館風速21m/s!台風レベル!そりゃまっすぐ立てないわけだ。
襟裳岬 風の館襟裳岬にはアザラシが生息していて、ここから無料のフィールドスコープなどで観測できます。
襟裳岬外に出てみる。この海の色。メッチャ綺麗。なお下を覗くと断崖絶壁。
襟裳岬襟裳岬の位置。

風の館は想像異常に立派な施設でした。

ただ、その割に展示物が弱いというかもったいない感じ。

屋内からアザラシが観察できるのはいいですね。

外は強風で異常に寒いし。

ただ、この日はアザラシいませんでしたけど。

あと、この時の来館者は僕しかいなかったので、受付のお姉さん同士でずっと喋ってて少し印象悪かったかな。

アザラシ関連で聞いてみたいことあったけど、小心者の僕には聞ける雰囲気じゃなかった・・・。

残念。

北海道に来て思ったのが、個人店や一般企業の店員さんは物凄く親切で感動するほど対応が素晴らしいんだけど、こういう公共施設の人はあまり・・・という感じでした。

あくまでも個人的感想です。

襟裳岬灯台

風の館の隣りには襟裳岬灯台がありました。

何気に灯台好きで、旅先に灯台があれば必ず訪れてる僕としては、ここに灯台があることに歓喜。

写真撮りまくりです。

襟裳岬灯台襟裳岬灯台。
襟裳岬灯台小さいけど海面からは73mもあるので光は40km届きます。

襟裳岬突端

襟裳岬は突端が展望台のようになっていて、歩いて行くことができます。

高所の上に強風。

細い道に低い柵。

強風で身体が煽られると高所は平気な僕でも少し怖かった。

でも絶景なので突端まで行くことをオススメします。

襟裳岬強風の中、ここを歩くのはなかなか怖い。
襟裳岬襟裳岬突端に到着。
襟裳岬突端からの景色。
襟裳岬普段はこの岩礁にゼニガタアザラシがいる模様。見られなくて残念。
襟裳岬崖の上に建つ風の館と襟裳岬灯台。

襟裳岬周辺ドライブ

襟裳岬でやることがなくなったので、襟裳岬周辺をドライブ。

展望台があったり、牛が飼育されてたり、砂浜があったりとなかなかフォトジェニックなスポットがありました。

襟裳岬鹿発見。
襟裳岬こっちを見てる。
襟裳岬えりも風景林なる場所を発見。車を停めてみる。
襟裳岬展望台があるようなので行ってみる。
襟裳岬誰もいない薄暗い森を歩く。ちょっと怖い。
襟裳岬この先に展望台がありそう。
襟裳岬おぉ!これは絶景。この展望台は駐車場から約300〜400mほどの距離にあります。
襟裳岬飼育されている牛。えりも短角牛。
襟裳岬野生の鹿が紛れ込んでる(笑)。
襟裳岬海岸。波が高い。
襟裳岬カモメかな。

襟裳岬の夕焼け

日没が近くなってきたので、夕焼け、そして星景写真を撮ろうと決意。

しかし地獄のように寒い。

月が明るくなってくるまで粘りましたが寒さの限界。

それに強風で三脚が揺れるので星景写真は無理だと判断。

ブルーアワーの写真も撮れたことだし、帯広へ帰ることにしました。

襟裳岬日没直後。
襟裳岬襟裳岬のブルーアワー。素晴らしい。
襟裳岬左から金星、木星、月。

焼肉 平和園

19時過ぎに帯広到着。

北海道ということでSNS上で友人からジンギスカンを勧められるも、なんだかラムやマトンを食べる気になれない。

どちらかというと普通の焼肉が食べくて、ホテルから歩いて30秒のところにある焼肉 平和園へ行ってみました。

帯広で焼き肉といえば平和園というほど有名な店みたいですね。

というか、実は前日も来たのですが、満席で40分ほど待つといわれて諦めてたのでした。

今回は20時過ぎに行ったので待たずに入店。

北海道でも得意の1人焼き肉です。

平和園平和園 本店。
平和園黒毛和牛特選カルビ。1,280円。
平和園十勝和牛上カルビ。880円。
平和園季節の野菜焼き。380円。

どの料理も美味しくて食べ過ぎてしまった。

まあ今日はたくさん歩いたし、何より寒かったし。

と、自分に言い訳。

平和園はコスパ最高ですね。

肉のレベルはかなり高いです。

僕のオススメは十勝和牛上カルビ。

880円でこのレベルはヤバいです。

普通の店なら1,500円クラスの上カルビです。

次回予告

これで3日目が終了。

1日丸々活動できるのは明日が最後。

明後日の夜には東京へ帰ります。

でも、もう見るところはない。

コンビニで買ったトカップを飲みながら明日の予定を考えるのでした。

トカップトカップの赤を購入。値段の割に美味しい。

関連記事
トビ
【帯広旅行記4】帯広で天然記念物オオワシ撮影

帯広滞在4日目。 3日目までで行きたいところはほぼ行ってしまった帯広の旅。 他に何かないかと昨夜はトカップを飲みながら考えました。 せっかくの北海道、野生動物たちの写真を撮りたいと思い調べた結果。 ・ ...

続きを見る

撮影機材

Nikon Z7
Nikon Z6
NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S
AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR

created by Rinker
ニコン
¥316,800 (2020/10/01 11:04:08時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ニコン
¥224,100 (2020/10/01 03:48:13時点 Amazon調べ-詳細)



帯広旅行記シリーズ

関連記事
帯広
【帯広旅行記1】帯広散策とグルメを堪能

有効期限が迫ったJALのマイルを使うためにどこかにマイルを申し込みしました。 僕の希望は沖縄の離島だったんですけど、抽選の結果は真逆の帯広。 暖かい地域が良かったのに、初冬の北海道とは・・・。 まあで ...

続きを見る

関連記事
キタキツネ
【帯広旅行記2】幻の橋!タウシュベツ川橋梁へ行ってきた

帯広滞在2日目。 今日は帯広から北に向かってドライブです。 メインの目的はアーチ橋として有名なタウシュベツ川橋梁。 それ以外は特に決めておらずノープラン。 というわけで、帯広旅行記2日目です。 はげ天 ...

続きを見る

関連記事
幸福駅
【帯広旅行記3】台風レベルの強風!襟裳岬へ行ってきた

帯広滞在3日目。 今日は帯広から南方面に向かってドライブです。 帯広観光の定番、幸福駅に行ってから一気に南へ。 襟裳岬を目指します。 それ以外は全くのノープラン。 襟裳岬に何があるのかも分かりません。 ...

続きを見る

関連記事
トビ
【帯広旅行記4】帯広で天然記念物オオワシ撮影

帯広滞在4日目。 3日目までで行きたいところはほぼ行ってしまった帯広の旅。 他に何かないかと昨夜はトカップを飲みながら考えました。 せっかくの北海道、野生動物たちの写真を撮りたいと思い調べた結果。 ・ ...

続きを見る

関連記事
ばんえい競馬
【帯広旅行記5】驚異の的中率!ばんえい競馬へ行ってきた

帯広滞在5日目。 4泊5日の帯広旅行も今日が最終日。 今日は帯広での最大の目的、ばんえい競馬を見るのです。 そして帰る直前に星空も撮影する予定。 全てを無事にこなせるか。 というわけで、帯広旅行記5日 ...

続きを見る

-旅行記
-, , , , ,

Copyright© 大佐フォト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.