旅行記

【帯広旅行記1日目】帯広初上陸!帯広グルメを堪能

投稿日:2019/12/02 更新日:

帯広

有効期限が迫ったJALのマイルを使うためにどこかにマイルを申し込みしました。

僕の希望は沖縄の離島だったんですけど、抽選の結果は真逆の帯広

暖かい地域が良かったのに、初冬の北海道とは・・・。

まあでも、それはそれで面白いはずと気持ちを切り替えて帯広へ行ってきました。

というわけで、帯広旅行記シリーズスタートです。

関連記事
城南島海浜公園
飛行機ガチャ!JALのどこかにマイルを申し込んでみた結果

JALのマイルを確認したところ、マイルの有効期限が迫っていました。 僕の保有マイルは7,820マイル。・・・微妙。 国内線に交換する場合は片道でも6,000マイル。往復だと12,000マイル。国際線だ ...

続きを見る

飛行機乗り遅れ!?

僕がチョイスした帯広便は朝8:00の羽田発。

都内在住の僕は車で羽田に向かうため6:15頃に自宅を出発。渋滞があったとしても1時間くらいで到着する予定。

出発ターミナルはJALの北ウイングですから車は羽田第2駐車場、いわゆるP2に駐車します。ちなみに南ウイングはP1です。ANAだとP3・P4です。

羽田駐車場の料金は通常期で1日1,530円。多客期で1日2,140円(GW・夏季・年末年始)。今回は通常期なので1日1,530円。

カメラ機材がある時は基本的に車で行くようにしています。時間帯によっては行きも帰りも満員電車ですから。スーツケースやカメラバッグがあると地獄そのもの。

で、車で羽田に向かう途中、環七の渋滞にハマってしまう。

それもいつもより酷い渋滞。7:30の時点でまだ渋滞中。ヤバい。マジでヤバい。

8:00発ですから、保安検査場には20分前の7:40までに到着しなければいけません。

メチャクチャ焦ってます。もう泣きそうです。飛行機乗り遅れを覚悟しました。

7:30を過ぎてやっと渋滞地帯通過。

そして7:40にP2に到着。でもここから保安検査場へ行かねばなりません。

駐車した場所は5階。ターミナルの連絡通路は4階。

焦りながらエレベーターに乗り込むと、何かを察した男性がエレベーターの扉が空いた瞬間「お先にどうそ」と譲ってくれました。メッチャ紳士!ありがとうございます!

本気のダッシュで7:42に保安検査場到着!

係の方に「お、おお帯広は?」と息を切らせながら伺うと「まだ大丈夫です!」とのこと。

良かった〜。なんとか間に合った。

検査を済ませ搭乗口に着いた時はすでに搭乗が始まっていました。

帯広便

トラブルも有りましたが無事に搭乗できました。

なんとなく予想してたけど機内は空席ばかり。

僕的には嬉しいですけどね。沖縄便とか常に満席ですから。修学旅行生と一緒になった日にはうるさくて最悪(過去何度かあります)。

機内はとても静かなこともあり離陸直後すぐに寝落ち。

着陸直前でCAさんに起こして頂き、1時間半の空の旅は終了。

帯広便機内はガラガラ。

帯広初上陸!

とかち帯広空港に到着!

いやー、一時はどうなるかと思いましたが何とかなるものですね。

北海道には何度か来てますが帯広は初めて。

この日は雲ひとつない快晴!晴れ男だけが自慢です。

11月末の帯広はすでに極寒。雪は積もっておらず空気の乾燥が激しい。冷たく刺すような空気で顔が痛い。

帯広は日高山脈があることから雪は少なめ。でも積もる時は積もるとのこと。

予約していたレンタカーの手続きをして、帯広市内へ向かってドライブ。

帯広とかち帯広空港到着時の気温はマイナス3℃。寒い!
帯広雲ひとつない青空。最高!
帯広日高山脈。
帯広延々に続く直線。北海道らしい道路。

ばんえい競馬

まず向かったのが帯広競馬場

帯広といえばばんえい競馬ですからね。

今回の旅のメインはこれと言っても過言ではありません。

帯広競馬場あれ?なんだか・・・閑散としている。

ほとんど人がいない。レースもやってる気配なし・・・。

確認するとレース開催は土・日・月の3日間だった。

この日は火曜日。前日で終わってた(笑)。

最悪です。調べてなかった自分が悪かったけどさ・・・。

でも今回の旅は4泊5日。旅の最終日が土曜日なので、そこでリベンジします。

帯広競馬場自体はオープンしてたので競馬場内を散策してみます。

ばんえい競馬帯広競馬場。
帯広競馬場ばんえい競馬のコース。
帯広競馬場誰もいないスタンド。
帯広競馬場懐かしい感じの売店。

ふれあい動物園

外に出てみるとふれあい動物園を発見。

入場料などはなく普通に入れます。

道産子や輓馬、うさぎがいます。

見どころははやり超巨体な輓馬。

帯広競馬場帯広競馬場内にあるふれあい動物園。
帯広競馬場小さい道産子。
帯広競馬場大きい輓馬。
帯広競馬場ハクウンリュー号。こんなに大きい馬は初めて見た。

馬の資料館

続いて競馬場の敷地内にある馬の資料館へ行ってみました。

ここも入場無料です。

帯広競馬場馬の資料館。
帯広競馬場馬の歴史が分かる。
帯広競馬場馬耕の様子。
帯広競馬場馬具。
帯広競馬場色々な蹄鉄。

意外と、と言っては失礼ですけど読み応えがある資料が多く勉強になりました。

無料で入れる資料館レベルは超えてると思います。

少しでも馬に興味があればオススメです。

帯広競馬場ギャラリー

帯広競馬場輓馬神社。
帯広競馬場カフェやお土産がある、とかちむらスイーツ&セレクト。
帯広競馬場アニメ銀の匙の舞台となった帯広。
帯広競馬場銀の匙関連のお土産も。

豚丼のぱんちょう

帯広競馬場はなかなか楽しいけど、レース開催日ではないので早々にやることがなくなってしまった。

仕方がないので帯広競馬場を出て帯広市街地へ。ひとまずご飯を食べてからホテルにチェックインすることにしました。

帯広のグルメといえば豚丼。

帯広最初の食事は行列ができる超人気店元祖 豚丼のぱんちょうへ。

到着した時間はちょうど12時。店内は満席。しかし、まだ行列にはなっておらず、待たずに相席で座れました。

元祖 豚丼のぱんちょう元祖 豚丼のぱんちょう。

豚丼の種類は松・竹・梅・華の4種類。

どれも御飯の量は同じ。豚肉の量で値段が変わります。

僕は肉の量が1番多い華を注文。1,330円。

別途、味噌汁(わかめ)も注文。180円。

元祖 豚丼のぱんちょうフタからハミ出してる!
元祖 豚丼のぱんちょうこの豚肉の量!

お、美味しい!メチャクチャ美味しい!

炭火で焼いた肉は香ばしく、驚くほど柔らかい。

白米もふっくらで美味しい。甘みが強めなご飯。そのご飯に香ばしい甘タレがたっぷりかかってて箸が止まらない。

あっという間に完食。

さすがの人気店。滞在中また来ようと思いました。

十勝大橋

食事の後ホテルのチェックインまではまだ時間があったので、少しだけ帯広市内をドライブ。

大きな橋を発見。調べると橋の名前は十勝大橋

橋の隣に無料の駐車場があったので、車を停めて歩いて往復してみました。

橋の全長が501mなので往復で1km。食後の散歩にはちょうどいいですね。

十勝大橋十勝大橋。青空とマッチしてますね。
十勝川十勝川。

インデアン

15時過ぎにホテルへ。

チェックインを済ませ部屋で休んだところ、前日ほぼ寝なかったこともありつい寝てしまった。

起きたら18時。外はもう真っ暗。冬の北海道は昼が短い。本当に短い。11月終わりの日の入は16時。

夕飯を食べようと夜の帯広市街地を散策。

有名な北の屋台や十勝乃長屋に行ってみるも、しっくりくる店がない。

北の屋台北の屋台。
十勝乃長屋十勝乃長屋。

そこで思い出したのがインデアンのカレー。

帯広市民のソウルフードと呼ばれていると何かの雑誌で読んだ記憶が。

近くに店舗があったので行ってみました。

インデアンインデアン。

インデアンのカレーはベーシックルー・インデアンルー・野菜ルーの3種類。

しかし、僕が到着した時にはインデアンルーと野菜ルーが売り切れ、ベーシックルーしか残ってないとのこと。

それでも全然OKなので、カツベーシックルーを注文。

インデアンカツベーシックルー。704円。

濃厚!

凝縮感がハンパないですね。

僕は水分多めのサラサラなルーより、こういうトロトロの方が好きです。

これは美味しい。他のルーも食べてみたくなりますね。

帯広のソウルフードというのも頷けます。

1日目終了

インデアンからの帰り道、北海道のコンビニセイコーマートでビールを買ってホテルへ。

少し早いけど就寝。

早朝から移動で疲れましたからね。渋滞で心労もありましたし(笑)。

サッポロビール富良野ビンテージが美味しい!

次回予告

これで帯広1日目が終了。

2日目は糠平湖方面へ行く予定。

幻の橋と呼ばれているタウシュベツ川橋梁を見に行きます。

関連記事
キタキツネ
【帯広旅行記2日目】幻の橋!タウシュベツ川橋梁へ行ってきた

帯広滞在2日目。 今日は帯広から北に向かってドライブです。 メインの目的はアーチ橋として有名なタウシュベツ川橋梁。 それ以外は特に決めておらずノープラン。得意の行きあたりばったりです。果たしてどうなる ...

続きを見る

ホテル

今回はマイルを使ってるので航空券は無料。しかし、ホテル代とレンタカー代はかかります。

ホテルは楽天トラベルで1番安いビジネスホテルを検索。

見つけたのがホテルパコ帯広駅前。1人1部屋で4泊5日14,000円。

さらに楽天トラベルに500円引きのクーポンがあったので、それを使って13,500円でした。

もっと安いゲストハウスのドミトリーなどもありますが、僕には相部屋は無理。高価なカメラ機材もありますしね。

なお、駐車場台は別途かかります。1泊650円。4泊だったので2,600円。

ホテルパコ帯広駅前ホテルパコ帯広駅前。綺麗なホテルでした。

楽天トラベル

レンタカー

レンタカーもホテルと一緒に楽天レンタカーで検索。

最安だったタイムズカー帯広空港店で予約。

14,700円のところ、2,000円引きのクーポンを使って12,700円でした。

まるっと5日で12,700円は安いですね。楽天のクーポン最高じゃないか。

タイムズカー帯広空港店車種はマツダのデミオ。

楽天トラベル

撮影機材

Nikon Z7
Nikon Z6
NIKKOR Z 24-70mm f/2.8 S
AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR

created by Rinker
ニコン
¥310,000 (2020/04/10 04:01:15時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ニコン
¥205,000 (2020/04/10 19:17:56時点 Amazon調べ-詳細)



帯広旅行記シリーズ

関連記事
帯広
【帯広旅行記1日目】帯広初上陸!帯広グルメを堪能

有効期限が迫ったJALのマイルを使うためにどこかにマイルを申し込みしました。 僕の希望は沖縄の離島だったんですけど、抽選の結果は真逆の帯広。 暖かい地域が良かったのに、初冬の北海道とは・・・。 まあで ...

続きを見る

関連記事
キタキツネ
【帯広旅行記2日目】幻の橋!タウシュベツ川橋梁へ行ってきた

帯広滞在2日目。 今日は帯広から北に向かってドライブです。 メインの目的はアーチ橋として有名なタウシュベツ川橋梁。 それ以外は特に決めておらずノープラン。得意の行きあたりばったりです。果たしてどうなる ...

続きを見る

関連記事
幸福駅
【帯広旅行記3日目】台風レベル!強風の襟裳岬へ行ってきた

帯広滞在3日目。 今日は帯広から南方面に向かってドライブです。 帯広観光の定番、幸福駅に行ってから一気に南へ。襟裳岬を目指します。 それ以外は全くのノープラン。襟裳岬に何があるのかも分かりません。北海 ...

続きを見る

関連記事
トビ
【帯広旅行記4日目】帯広で天然記念物オオワシ撮影

帯広滞在4日目。 3日目までで行きたいところはほぼ行ってしまった帯広の旅。 他に何かないかと昨夜はトカップを飲みながら考えました。 せっかくの北海道、野生動物たちの写真を撮りたいと思い調べた結果。 ・ ...

続きを見る

関連記事
ばんえい競馬
【帯広旅行記5日目】驚異の的中率!ばんえい競馬へ行ってきた

帯広滞在5日目。 4泊5日の帯広旅行も今日が最終日。 今日は帯広での最大の目的、ばんえい競馬を見るのです。 そして帰る直前に星空も撮影する予定。全てを無事にこなせるか。 というわけで、帯広旅行記5日目 ...

続きを見る

-旅行記
-, , ,

Copyright© 大佐フォト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.