ガジェット

【車中泊】HAWK GEARのシュラフ(寝袋)を購入したのでレビュー

投稿日:2019/12/25 更新日:

HAWK GEAR

今年から車中泊の旅を開始。

車中泊で紀伊半島一周したり、淡路島へ行ったり、キャンピングカーフェスなんかも見に行きました。

しかし6月から車中泊をしていない。

というのも、夏以降は飛行機や新幹線での旅が多く、車中泊のチャンスがなかったんですね。

これじゃいかんと車中泊を決行しようと思うものの季節はもう12月後半。

春になるまで車中泊は無理か・・・。

いや、諦めたらそこで試合終了!

真冬の車中泊

真冬に車中泊をするならシュラフ(寝袋)が必要になってきます。

僕の持っている寝袋は3,000円くらいの安物。

気温が一桁台では寒すぎて使い物にならない困ったやつ。

そこで新たに購入しようと、性能がいいものでなるべく安いものを探してみました。

HAWK GEAR

辿り付いたのがHAWK GEARのシュラフ。

-15度耐寒で簡易防水。

なかなか良さそうなので購入。

購入

12/23に購入、価格は6,990円でした。

12/24に到着、試しに車で寝てみる。(クリスマスイブとか関係なし)

で、この記事を書いてる12/25の今日。

値段やら名前をチェックするためにAmazonのページを見たら・・・。

タイムセール特価になってる!!!

30%引きの4,899円だと!!!

Amazon

届いた翌日に2,091円も安くなるなんて。

・・・ショック。

まあいいんです。

自分へのクリスマスプレゼントということで気にしないようにします。

開封の儀

それでは開封の儀です。

HAWK GEARウェイクに乗せてみました。袋に入った状態でもかなり大きいです。
HAWK GEAR色はネイビーをチョイス。ネイビーというより完全にブルーですね。
HAWK GEAR広げたところ。実際に使う時には車中泊マットの上に敷きます。
HAWK GEARチャックの部分。

想像以上に大きいですね。

そして厚みもかなりあります。

あと、色はAmazonの写真よりもかなり明るいです。

気になる方はご注意を。

レビュー

シュラフの中に入ってみると、身長170cmの僕ではかなり余裕があります。

横幅も一般の男性なら充分余裕がある感じ。

そして、試しに自宅の駐車場で寝てみました。

開始20時の気温は6℃

終了0時の気温は5℃

ウェイク

ウェイク

試した時間は4時間ほどでしたが全然余裕でした。

このくらいの気温であれば充分暖かいです。

というか、シュラフの中が暖かくて外に出るの辛かった。

念のためにアイリスオーヤマの電気敷き毛布EHB-1408-Tも一緒に購入していたんですけど、このくらいの気温だと出番はなかったです。

アイリスオーヤマ EHB-1408-Tアイリスオーヤマの電気敷き毛布 EHB-1408-T。

まとめ

このHAWK GEARのシュラフは、大きさや重さを気にしない車中泊にとって最強の部類に入る寝袋でしょう。

とにかくコストパフォーマンスが高い。

タイムセールで買えてればなお良かったんですけどね。

荷物を軽くしたい時のキャンプや登山には全く向かないですね。

30Lのザックに入れると2/3か3/4は占めるよう気がします。

使い所としては車中泊か自宅用、あとは大きな荷物でもOKなキャンプとかですかね。

というわけで、なかなかいい買い物ができました。

近日中に車中泊で使用して、またレビューしたいと思います。

created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥8,550 (2020/07/13 22:10:13時点 Amazon調べ-詳細)

車中泊旅行記シリーズ

関連記事
車中泊
【車中泊で紀伊半島一周1】大阪のホテルで恐怖体験

どうもこんにちは。 旅ブログをやってます大佐フォトです。 Twitter @taisa_photo Instagram @taisa_photo_travel SNSにも旅の写真をアップしてますので、 ...

続きを見る

関連記事
明石海峡大橋
【車中泊旅行記 淡路島1】道の駅あわじで車中泊してきた

車中泊をやってみたくて、車中泊で紀伊半島を一周したのが3月下旬。 あの時はまだ寒かったけど、5月になり車中泊にとっては最高の季節を迎えました。 タイミングよく大阪へ行く用事があったので、ついでに車中泊 ...

続きを見る

関連記事
神奈川キャンピングカーフェア
【車中泊】第21回 神奈川キャンピングカーフェアへ行ってきた

車中泊楽しいですよね。 僕も先日念願の車中泊デビューをしまして紀伊半島一周してきました。 さて、車中泊といえばキャンピングカー。 憧れますよね。 しかし、なかなか見る機会のないキャンピングカー。 そん ...

続きを見る

車中泊アイテム

関連記事
Anker PowerHouse
車中泊最強バッテリー!Anker PowerHouseを購入したのでレビュー

車中泊で困るのが電気。 エンジンをかけていれば特に問題はないのですが、就寝時はエンジンを切ります。 キャンピングカーなどのサブバッテリーがなければ、当然ながら車のバッテリーは使用できません。 そこで活 ...

続きを見る

関連記事
扇風機
車中泊最強扇風機!トップランド どこでもFANを購入したのでレビュー

5月上旬。 車中泊にとっては快適な季節になってきました。 ただ、あと1ヶ月もすれば梅雨入り、そして地獄の夏・・・。 そろそろ暑さ対策を考えなければいけません。 最近はポータブルクーラーなんかもあります ...

続きを見る

関連記事
ウェイク
ウェイクで車中泊して実際に必要だったもの

 先日、人生初の車中泊の旅に出たわけですが、想像以上に楽しく充実した旅になりました。 車内は子供の頃に憧れた秘密基地のイメージ。 夜はそのままそこで寝るというドキドキとワクワクの毎日でした。 車中泊 ...

続きを見る

-ガジェット
-,

Copyright© 大佐フォト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.